大人のサステナファッション 始めてみませんか。

提案

みなさんは『ゆるサス』という言葉をご存知ですか?
『ゆるサス』とは、環境に配慮し持続可能性を追求した、『ゆるいサステナビリティ』のことです。
自分たちで今すぐできる、未来に繋がるサステナブルな行動を意味します。
Re:EDIT Green Project(リエディグリーンプロジェクト)のアイテムで、今日からみなさんも『ゆるサス』に取り組んでみませんか?

サステナブルでエシカルな『Re:EDIT Green Project』

「ファッションから未来を変える」をテーマに、人・環境・社会に配慮したアイテムを提案する、リエディのオリジナルライン。 それがRe:EDIT Green Project(リエディグリーンプロジェクト)です。 今回はそのなかから、『日本製』のアイテムと『リサイクルコットン』のデニムをピックアップ。 今すぐできる『ゆるサス』コーデをご紹介します。

『日本製』のワンピースで、CO2を削減しよう

レイヤードが今年らしい、ワンピースが主役のモードエレガンス。 実はこちらのワンピース、一枚で旬のコーディネートが仕上がるだけでなく、CO2の削減にも繋がるという優れもの。 『日本製』のメリットの一つに、飛行機や船の輸送で発生するCO2が、海外生産のものに比べて少ないということが挙げられます。 お洒落をすることで、地球の未来にも貢献できる、ワードローブに加えておきたい一枚です。

『日本製』ならではの品質で、トップスを長く着回そう

長く愛着を持って着回すために大切なこと。 それは、着こなしやすい”ルックス”と、長く使える”品質”。 日本が得意とする手仕事の細かさが、長く使える品質を叶えてくれるのも、『日本製』の良さの一つです。 今回チョイスしたのは、ボトムスを選ばない、ハイセンスなデザインのトップス。 ルックス×品質をあわせ持つ、最強の着回しアイテムです。

『日本製』のレイヤードワンピースで、日本の社会に貢献しよう

深いスリットが目を引く、ワンピースが主役のレイヤードコーデ。 レイヤードワンピースから、ボトムスを覗かせる、今年らしいスタイリングです。 『日本製』のアイテムを取り入れることは、日本の地域活性化や、雇用創出にも繋がります。 最旬のコーデを楽しみながら、生まれ育った日本の社会に貢献できる、レパートリーに加えたい一枚です。

『リサイクルコットン』のデニムを履いて、地球のゴミを減らそう

もう一度、あなたのお気に入りに。 最後にご紹介するのは、衣服から生まれ変わった、デニムパンツの旬コーデ。 衣服を紡ぎなおした、『リサイクルコットン』でできたデニムパンツを、今年らしくスタイリングに取り入れました。 一度は捨てられてしまった衣服も、履き心地の良い本格派デニムになって、再びあなたのお気に入りに。

いかがだったでしょうか。
今すぐ真似したい『ゆるサス』コーディネートをご紹介しました。
Re:EDIT Green Projectでは、人や環境に優しいサステナブルな最旬アイテムを、今後もたくさんご提案します。
いっしょにファッションから未来を変えてゆきましょう!
下記画像からサステナブルアイテム一覧へ

※販売価格は、セール期間などで記載価格と異なる場合がございます。販売価格については、お買い物カゴ近くの表記価格をご確認ください。 ※一部、未発売商品には発売予定時期を記載しています。「(○○○○発売予定)」 ※リンク切れの場合は、完売商品または近日発売予定の商品です。