木のおもちゃがりとんは、ヨーロッパの木のおもちゃ、童具館・ネフ社の積木など大人も子どもも楽しめる木製玩具を販売しています。


トップページ
童具館特集積木あそび楽しくおかたづけしよう!


楽しくおかたづけしよう!
 あそびの目安(大人と一緒に:1歳半〜(ひとりで:3歳半〜))

積み木で遊ぶときは楽しく遊んでいても、それがいざ片付けるとなると話は別の
ようです。知らん顔してどこかに行ってしまったり、違うものを出してきて
遊び始めたり。《片付ける》という言葉から連想されるものは《遊びはおしまい》
であるため、どうしても聞こえないふりをしたくなるのでしょう。
ただ積み木を箱に詰め込むだけというのはどうしても、今まで楽しくしていた
遊びを取られるようで、悲しいものなのです。
こんな時、《片付ける》のではなく、箱の中にパターンを考えて並べる《遊び》を
するのはいかがでしょうか?

二段三段と積み木を重ねて収納するタイプの積み木の箱は、パーツによっては
ある一定の納め方をしないと入らない場合があるのですが、童具館の積み木の収納
箱は、見やすく片付けやすいように、平たく一段で納まるように作られています。

一段で収められる箱は二段三段と積み木を積み重ねて収納するような箱に比べ、
ただ単に片付けやすいだけではなく、実際に遊んでいる時、残りのパーツが
どのくらい残っているのか?またどんな形が残っているのか?を客観的に見る
ことが出来るため、たいへん便利で優れものです。

では《片付ける》為の・・・いえ、箱の中で《パターン遊び》をするための
ちょっとしたコツをお話いたします。

1.まずは同じ形ごとに集めます。

2.ここでお父さんお母さんがまず箱の中に1個入れます。

3.子どもは必ずその対称になるように置くようにルールを決めます。

後はその繰り返しです。

コツのコツは四隅からはじめるのが簡単でわかりやすいと思います。




ほら、なんか綺麗でしょ。
(このセットはWAKU-BLOCK45H0なので立方体と直方体の2種類のみです)

一箱きっちり収まったらここでやめるもよし、ここから更にパーツを移動させて
モザイク遊びを発展するもよし。

《おかたづけ》と《遊び》が一石二鳥なのです。

積木あそびカテゴリー
■ 基本 
 
積木遊びの基本 初めての積木遊び
たいせつなこと〜立方体と直方体の関係
 
■ みたて遊び ■
積んでみよう!1〜タワー 積んでみよう!2〜山
積んでみよう!2〜山
〜ちょっとだけ応用編その1
積んでみよう!2〜山
〜ちょっとだけ応用編その2
積んでみよう!2応用編〜すべり台 積んでみよう!2応用編〜ごつごつの山
並べてみよう!〜みち 並べてみよう!〜みち
〜ちょっと応用編1
並べてみよう!〜みち
〜ちょっと応用編2
並べてみよう!〜これはひょっとして・・・
質問してみよう!    
1個の立方体 8個の立方体
1個の直方体 8個の直方体
大好きなもの〜のりもの 大好きなもの〜どうぶつ
積み木でおふろ ちょっとしたコツ〜コーナー編
ままごと いらっしゃいませー〜お買い物ごっこ
へい、おまち!〜おすし屋さんごっこ 手作りドールハウスとお人形ごっこ
童具館積木で玉の道 積み木で玉の道    
 
■ パターン遊び 
童具館もようをつくろう! もようをつくろう! 童具館万里の長城〜タワーまで 万里の長城〜タワーまで
童具館楽しくおかたづけしよう 楽しくおかたづけしよう! 童具館究極のパターン遊び〜お城を作ろう 究極のパターン遊び〜お城を作ろう

 
積木
WAKU-BLOCK
 
 
 
童具館カテゴリー
 
積木遊び
創る楽しさが広がって
子供の世界が見えてくる
 

木のおもちゃ・木製玩具・童具館,ネフ社の積み木・ドールハウス・鉄道模型メルクリン|Copyright © 2002-2015 Galiton. All rights reserved.