• 商品の詳しい説明
  • メンテナンス
  • よくある質問
  • シングルロング
  • 日本製
  • ウクライナ
  • マザーグース
  • ダウン93%
  • 詰め物量0.3kg
  • フレッシュアップ加工
  • サニタイズ加工
  • プラズマクラスター
  • 綿65%
  • 抗菌加工
  • 丸洗いOK


 【 春~夏にちょうどいい!羽毛肌掛け布団 】

ウクライナ産マザーグースダウン93%使用!

商品ごとに産地証明No付。

東京西川だけのフレッシュアップ加工でダウン清潔♪

生地には、綿65%使用でドレープ性に優れ身体にフィット。

清潔・快適!ウォッシャブルタイプ!

安心&信頼の品質。東京西川の日本製!


寝具は長くお使いいただくもの。だからこそ、品質が重要視されています。 この商品は、基準を確実にクリアし、国内で製品化された「日本製品質」。 手に取って感じる仕上がりの良さがあります。


東京西川厳選!マザーグースダウン93%

厳選された西川の『ウクライナ産マザーグース93%!』
広大で豊富な飼料に恵まれた自然環境で育った羽毛は、 純度も高く優れた品質を備えています。特にマザーグースは、ダウンボールも大きく、かさ高性、保温性、圧縮回復性などに富んでいます。ダウンボールが大きいので耐久性にも優れ、長く使ってもふんわり感が持続。良いものを長く大事に使いたい方にはマザーグースがおススメです。

マザーグースダウンを0.3kg!驚きのふんわり感!
ダウンボールが大きくかさ高性に優れたマザーグースダウンを0.3kg詰めました!広げて空気を含ませると、想像以上のふんわり感!ふんわりボリュームがあるのに驚きの軽さ!夏用としてだけではなく、冬用の掛けふとんに重ねると暖かさが格段にアップ。季節に応じた使い方でオールシーズン重宝する肌掛けふとんです。



サニタイズ加工で清潔。
この商品に使用しているダウンには、サニタイズ社が開発した衛生加工≪サニタイズSanitized≫を施しています。バクテリアの発育、悪臭などの発生を抑え、清潔で快適にご使用いただけます。中のダウンから、『キレイ』ってうれしいですね。




透視度1000mm、業界基準2倍をクリアした東京西川の清潔な羽毛
こちらの羽毛布団はニオイの少ない透視度1000mmをクリアした キレイに洗われた羽毛を使用しています。
業界基準の2倍の「透視度1000mm」「清潔さ」が際立つのは、「東京西川の日本製」だからこそ。
東京西川の高い品質基準と伝統の技術で、夏季に気になる羽毛のニオイを より少なく、清潔に仕上げました。


さらにフレッシュアップ加工↓↓↓



さらにグース以上のダウンには下記を導入↓↓↓




一枚一枚丹念に仕立て、最終品質検査を行い出荷。
西川の羽毛ふとんは、すべて縫製も1枚1枚丹念に仕立てています。最後に厳重な品質検査を行い、合格した製品だけが出荷されています。

厳重な品質管理『西川産業』さすがです。
西川産業(東京西川)は、厳格な独自の基準の基に管理された羽毛原料を使用しており、製品の表示は適切に行われています。一部報道の羽毛ふとん産地偽装におきましてもそのような心配はございませんのでご安心ください。
*詳しくは西川産業HPにも記載されています。
*当社がこれまでに販売した商品及び現在販売している商品においてご心配はございません。


私たちは『ぶれない』その販売姿勢を今までも、これからも。
私たちはお客様の安心と信頼を最優先に品質管理されたものを厳選し販売して参りました。今までもこれからも、安心と信頼を最優先に思う販売姿勢がぶれることはございません。これからも変わりなく、厳重な品質管理された商品の販売に力を入れて参ります。その販売姿勢はこれからもずっと!

高密度に製織りされた側生地


綿混生地でふんわり感アップ!
羽毛ふとんの側生地は、羽毛の特性が十分に生かされ、優れた耐久性を持つ素材のものを使用しています。ポリエステル35%・綿65%の生地は、綿100%の生地よりも軽く、適度なやわらかさがあります。また、ドレープ性があり、ふんわり柔らかい仕上がり。綿混生地にすることでお洗濯後の乾きも早くなり、取り扱いやすく衛生的です。

上質な生地は身体にやさしい
生地が上質なものは目詰みがしっかりとしており、目の粗い生地に比べほこりが出にくく耐久性も高くなります。羽毛ふとんは長く使いますから、生地も重要なポイントのひとつです。

無地ライクだからカバーを選ばない。
シンプルデザインの羽毛ふとんです。淡いベージュ色にうっすらと地模様が入っています。遠目に見るとシンプルな無地調。掛けふとんカバーのデザインを邪魔しない上品な仕上がりです。

羽毛肌ふとんの人気の理由。
羽毛の肌布団は、吸湿性と軽さに富んでおり、特に軽くムレ感が少ないため、夏には快適な素材です。中わたが綿の肌ふとんに比べると、軽くふんわりとしており、中わたがポリエステルの肌布団と比べた場合には、羽毛の肌布団には吸湿性と軽さがあります。特に暑い夏にはその違いが、感じられます。この事からも羽毛は肌布団の中わたとして適した素材と言えるでしょう。

暑いときの1枚、寒いときのもう1枚!
少し暑さを感じはじめる初夏には、爽やかな寝心地の肌掛けふとん。冬の寒い夜には、合い掛けふとんと組み合わせたりと、季節に応じた使い方ができる便利なアイテムです。夏のクーラーの中でも大丈夫。冷えからしっかりと守ってくれます!

お手入れについて


おウチで丸洗いOK♪
肌ふとんは、お手入れの便利さも大事なポイント。この商品は、ご家庭の洗濯機で簡単に洗うことができます。
※ドラム式など一部の洗濯機では洗えない場合があります。 お使いの洗濯機の取扱説明書にしたがって洗って下さい。


・取り扱い表示

 ・洗濯機の取扱説明書に従う
 ・多めの水位で単独洗い
 ・洗濯ネット使用
 ・中性洗剤使用
 ・液体酸素系漂白剤使用
 ・クリーニング時、タンブル乾燥推奨


使って便利!掛け布団カバー。
こちらの肌布団は、ウォッシャブルタイプになりますが、肌布団をお洗濯するのは意外と面倒。だからこそ掛け布団カバーをかけてお使い頂く方が簡単便利です。掛け布団カバーをお求めの際には150×210cm(一般的なシングルサイズ掛け布団カバー)でご用意ください。



→ → →

単品よりもお得!
2枚セットはコチラ

→ → →


他の仕様やサイズも別途販売中!

おウチで丸洗いOK♪
肌ふとんは、お手入れの便利さも大事なポイント。この商品は、ご家庭の洗濯機で簡単に洗うことができます。
※ドラム式など一部の洗濯機では洗えない場合があります。 お使いの洗濯機の取扱説明書にしたがって洗って下さい。


・取り扱い表示

 ・洗濯機の取扱説明書に従う
 ・多めの水位で単独洗い
 ・洗濯ネット使用
 ・中性洗剤使用
 ・液体酸素系漂白剤使用
 ・クリーニング時、タンブル乾燥推奨

この商品のよくある質問



Q.
洗える羽毛肌布団にカバーは必要ですか?

  A.
 掛けカバーは、お使いいただくことをおすすめします。
      絶対に必要!ではないですが、お布団をお洗濯するのは意外と面倒、
      何より、頻繁なお洗濯は生地を傷めたり、お布団の劣化を早める原因にもなります。

      カバーを掛けて、お布団のお洗濯回数を減らしていただくことで、
      お布団を永く使っていただけます。



Q.
羽毛肌掛け布団のカバーって、最適なサイズや素材はどんなもの?

  A.
 肌掛け布団のカバーは、お布団と同じサイズででご用意ください。
      150×210cmが一般的なシングルサイズです。

      おすすめの素材は、吸湿性・発散性のよい綿100%。
      汗をやさしく吸い取りますから、暑い夏に最適です。
      また、肌触りの優しいガーゼ素材も、お肌の敏感な方にはおすすめです。