• 商品の詳しい説明
  • メンテナンス
  • よくある質問
  • シングルロング
  • ダウン
  • ダウン85%
  • 詰め物量0.35kg
  • 増量タイプ
  • 軽量生地
  • 綿15%
  • 抗菌加工
  • 丸洗いOK
  • 速乾



西川の羽毛肌掛け布団


    1 . 西川の厳しい基準をクリアしたホワイトダウン85%を使用。
    2 . 詰め物は、50g増量の『0.35kg』詰めました!
    3 . 抗菌加工付き!綿を15%使用した軽量生地タイプ。
    4 . 羽毛がかたよりにくいキルトを採用!
    5 . ご家庭で丸洗いOK!ウォッシャブルタイプ!
    6 . 安心&信頼の品質。西川株式会社の製品です。





『品質×お求めやすさ』コスパに優れた西川品質ダウン



西川厳選のホワイトダウン
西川のホワイトダウン85%を使用。西川株式会社では厳しい基準をクリアした素材だけを製品化しています。一般的にダウンは飼育期間が長いほど、高品質な羽毛が採れ、その結果ダウンボールも大きく、かさ高性にも優れています。このホワイトダックダウンは、その中でも更に良質なダウンのみを選び、仕上げたものです。

きちんとふんわり、ダウン率85%
肌布団を選ぶときに着目してほしいのはダウン率と羽毛充填量。ダウン率とは、中材に占めるダウンの割合。ふくらみや保温性など、しっかりと羽毛の高機能性を楽しむためには、ダウン率の高めな製品を選ぶのがポイントです。お求めやすいダウンケットによくみられるのは、ダウン率50%と70%ですが、軽くてふんわり快適な羽毛の機能を存分にたのしむためには、ダウン85%のこちらをおすすめします。


透視度1000mm、業界基準2倍をクリアした西川の清潔な羽毛
こちらの羽毛布団はニオイの少ない透視度1000mmをクリアしたキレイに洗われた羽毛を使用しています。
業界基準の2倍の「透視度1000mm」「清潔さ」が際立つのは、「西川」の製品だからこそ。
西川株式会社の高い品質基準と伝統の技術で、気になる羽毛のニオイを より少なく、清潔に仕上げました。


ふんわり感と、幸せ続く!特別充てん仕様ダウン0.35kg





ダウン量は、50g増量で安心の『0.35kg』
一般的に羽毛肌布団は『0.25kg』からありますが、それではちょっと少なめ~。しっかり『0.3kg』タイプが人気の中、さらに『+50g』増量して仕上げました!ダウンが50g増えただけで、寒暖差の激しい春や秋口にもしっかり保温、朝方の急な冷え込みにも安心です!!夏場はクーラーの冷気からもしっかり身体を守ってくれます。詰めもの量の少ないかなり薄めの肌ふとんに比べて、ロングシーズン使えて機能性にも優れた仕様になっています。





数年後も見据えた選択。増量タイプで耐久性UP!
ひんぱんに買い替えるものでもない肌布団。
せっかく買うのなら、快適に使える期間が長いものを選びたいです。
肌布団も、使用やお洗濯で、経年劣化します。充填量の少ない製品を選ぶと、使い始めの時期にはそこまで違いがなく、ちょうどいいように思えます。しかし、何年か使用すると、ちょっとへたってきたころに、保温力や厚みに結構な違いが!大満足~って幸せに眠れる期間が長いところが、増量タイプのいいところ。





ダウンのふんわり感を損なわない軽量生地



ポリエステル100%じゃない
お手頃価格の羽毛肌布団の生地は、ほとんどがポリエステル100%!汗ばむ季節に使う肌布団なので、どうしても天然素材の綿にこだわりました。綿15%にすることで吸湿性もあり気持ちよく眠ることができます。

綿混生地でダウンのふんわり感を損なわない。
側生地には、綿15%ポリエステル85%の生地を使用しています。ポリエステル混ですから、生地が軽量。中綿のダウンへの負荷が少なくなりますから、ダウンがつぶされず、ダウンのパワーが最大限に活かされます。

抗菌加工付きの軽量・速乾生地
夏はお洗濯の回数も増えるので、軽量&速乾がおすすめ。乾きも早く、生地に抗菌加工を施しているので、清潔にお使い頂けます。

羽毛がかたよりにくい30マスキルトを採用。
キルト縫製には、冬用羽毛布団より10個のマスを増やした、30マス(5×6マス)を採用しました。ふんわりとした上質のダウンが、お洗濯や長い間の使用で片寄ったりしないように、きちんと快適に使うための一工夫。お客様に長く使ってもらいたい、という気持ちで仕上げました。




知ってほしい!生地品質の重要性
「羽毛布団だから、生地の品質はあんまり関係ないでしょう。」そういったお声を良く頂きますが、生地品質は羽毛布団にとって、重要なポイントの1つ。暖かさを左右するのは羽毛ですが、その使用感や快適さが左右されるのは、側生地、と言っても過言ではありません。

安心品質の西川製ですから、きちんと品質。当たり前の工程が、しっかりと施されていますからダウンの吹き出しも少なく耐久性にも配慮した仕上がりです。

ロングシーズン使える羽毛肌掛けふとん!

合せ方次第でロングシーズン使えるから、とっても経済的。押入れでかさ張ることもなく、あると便利で、重宝な肌布団です。




【春~夏】
春まだ肌寒い季節には綿毛布などと合わせてお使いいただき、夏には1枚で、クーラーの冷気からお肌を守ってくれますので、安心してぐっすりおやすみになれます。
【秋~冬】
秋の気配を感じる頃にはウール毛布などと合わせていただき、寒~い冬には毛布代わりに、お布団と合わせてお使いいただくと、少しヘタってきた羽毛がポッカポカ!

私たちの「あったらいいな」を皆さんにお届け!



睡眠環境・寝具指導士×西川株式会社
この商品は弊社と西川株式会社のオリジナル羽毛肌ふとんです。私たちスタッフが、自分が使うなら!家族が使うなら!を想定し、実績のある睡眠環境・寝具指導士が、西川と企画した羽毛肌ふとんです。寝具は長くお使い頂くもの。だからこそ、品質が重要視されています。

数量限定のお手頃プライス!
女性スタッフが、品質や使い勝手と同じくらい重要視するのが価格。お買い物上手で、家族みんなに喜んでもらえるように、この品質で買いやすい価格を追求しました。女性の視点から考え抜いた限定販売商品となります。

安心安全の高品質、西川製。
西川株式会社では、独自の厳しい品質基準を設定し、製造工程の各段階で、羽毛の品質や生地の物性強度、染色堅牢度など、様々な角度から品質を検査。生産後、商品を最終チェックし、基準を満たしたものだけを商品化しています。今も昔も「布団は信頼できる西川で」と言われる理由は、ここからきています。

お手入れ方法

おウチで丸洗いOK!
肌ふとんは、お手入れの便利さも大事なポイント。この商品は、ご家庭の洗濯機で簡単に洗うことができます。
※ドラム式など一部の洗濯機では洗えない場合があります。ご使用の洗濯機の取扱説明書をご確認ください。

・取り扱い表示






   ・使用洗濯機の取扱説明書に従う
   ・高水位で単独で洗う
   ・洗濯ネット使用
   ・中性洗剤使用
   ・クリーニング後の乾燥は、静止型乾燥機等をお勧めします


掛け布団カバーをお求めの際には150×210cm(一般的なシングルサイズ掛け布団カバー)でご用意ください。





サイズ展開のご案内



おウチで丸洗いOK!
肌ふとんは、お手入れの便利さも大事なポイント。この商品は、ご家庭の洗濯機で簡単に洗うことができます。
※ドラム式など一部の洗濯機では洗えない場合があります。ご使用の洗濯機の取扱説明書をご確認ください。

・取り扱い表示






   ・使用洗濯機の取扱説明書に従う
   ・高水位で単独で洗う
   ・洗濯ネット使用
   ・中性洗剤使用
   ・クリーニング後の乾燥は、静止型乾燥機等をお勧めします

この商品のよくある質問



Q.
洗える羽毛肌布団にカバーは必要ですか?

  A.
 掛けカバーは、お使いいただくことをおすすめします。
      絶対に必要!ではないですが、お布団をお洗濯するのは意外と面倒、
      何より、頻繁なお洗濯は生地を傷めたり、お布団の劣化を早める原因にもなります。

      カバーを掛けて、お布団のお洗濯回数を減らしていただくことで、
      お布団を永く使っていただけます。



Q.
羽毛肌掛け布団のカバーって、最適なサイズや素材はどんなもの?

  A.
 肌掛け布団のカバーは、お布団と同じサイズででご用意ください。
      150×210cmが一般的なシングルサイズです。

      おすすめの素材は、吸湿性・発散性のよい綿100%。
      汗をやさしく吸い取りますから、暑い夏に最適です。
      また、肌触りの優しいガーゼ素材も、お肌の敏感な方にはおすすめです。