• 商品の詳しい説明
  • メンテナンス
  • よくある質問
  • ベビー
  • 日本製
  • 幅95cm
  • 丈120cm
  • ウクライナ
  • ダウン
  • ダウン90%
  • DP360
  • 詰め物量0.3kg
  • フレッシュアップ加工
  • 軽量生地
  • 丸洗いOK

-在庫限りの特別SALE-
羽毛の産地変更のため

【特別ポイント20倍!!】


1日のほとんどをふとんの中で過ごす赤ちゃんにとって、寝具は眠るためだけではなく、自然な成長を促す一番身近な環境です。大人の2~3倍の汗をかく赤ちゃんが快適に過ごすためには、吸湿性、放湿性に優れた『羽毛ふとん』がお勧めです。高品質で安心してお使い頂ける西川の日本製ベビー用羽毛ふとんで睡眠環境を整えてあげましょう。

ウクライナ産ホワイトダウン90%を使用。
側生地軽量でふんわり感アップ!
東京西川だけのフレッシュアップ加工で清潔
うれしいウォッシャブルタイプ!
西川株式会社の日本製!しっかり良質寝具。



厳選されたウクライナ産ホワイトダウン!90%使用!

ウクライナダウンは北方地域の厳しい寒さと大陸性気候の影響で恵まれた土壌の中で飼育されていて、保温性に優れた良質のダウンが採取されます。 西川では、より良質な羽毛を厳選して使用しています。

軽量生地でふんわり感アップ!

羽毛ふとんの側生地は、羽毛の特性が十分に生かされ、優れた耐久性を持つ素材のものを使用しています。ポリエステル85%・綿15%の軽量生地は、ドレープ性を高め、ふんわり柔らかい仕上がり。また、綿混生地にする事でお洗濯後の乾きも早くなり、取り扱いやすく衛生的です。



ダウンふっくら「フレッシュアップ加工」

輸入された羽毛は西川株式会社(東京西川)の羽毛工場で厳しい品質管理のもと、精製されています。ゴミやホコリ、ファイバーを除去し、さらにバクテリアを高温乾燥で殺菌することで臭いの発生を抑えます。かさ高に富み、ふっくら暖かに仕上がります。フレッシュアップ加工によって羽毛本来のパワーを最大限に発揮させます。


1枚1枚丹念に仕立て、最終品質検査を行い出荷。

西川の羽毛ふとんは、すべて縫製も1枚1枚丹念に仕立てています。最後に厳重な品質検査を行い、合格した製品だけが出荷されています。


ちゃんとダウンを清潔にしてないと、臭いの原因になったりするんですね。日本でしっかりとした加工がしてあるので、安心して赤ちゃんに使えるわね。


おウチで丸洗いOK!

赤ちゃんは、吐き戻したり、汗をかいたりとお布団がすぐに汚れがち。 この商品は、洗濯機で丸洗いできるのでとっても便利。赤ちゃんの布団はいつでも清潔にしてあげたいですね。



   ・使用洗濯機の取扱説明書に従う
   ・単独で洗う
   ・洗濯ネット使用
   ・中性洗剤使用


安心の品質、西川株式会社の日本製。

赤ちゃんに安心の西川品質!西川株式会社の羽毛ふとんです。大切な赤ちゃんのため、良いものを選んであげたい…。そんなママの『願い』と赤ちゃんにとって、とても大切な『眠り』をそっとサポート。安全性、機能性、快適性に優れた寝具を選んであげましょう。

必需品!対応カバーサイズは?

ベビー掛け布団カバー、『102×128cm』または『100×128cm』をお選びください。

ぜひ揃えたい便利な寝具

●毛布(綿毛布・季節に合わせてウール毛布やタオルケット)
●キルトパッド、防水シーツ
●カバーの洗い替え(あると便利です)
*赤ちゃんはお乳を吐き戻したり、おむつからの漏れなど、寝具を濡らしたり汚したりは日常茶飯事。しかも、まだねんねの低月齢のころは1日中お布団が必要です。汚した寝具を洗っている間に、もう一組替えがあればママも安心ですね。




他のサイズも別途販売中

必需品!ベビー用 掛け布団カバー

人気の北欧ブランド

そろえて快適!おすすめベビー寝具

オーガニック綿毛布
蒸れにくく快適な暖かさ
家事&子育てサポート!

おウチで丸洗いOK!

赤ちゃんは、吐き戻したり、汗をかいたりとお布団がすぐに汚れがち。 この商品は、洗濯機で丸洗いできるのでとっても便利。赤ちゃんの布団はいつでも清潔にしてあげたいですね。



   ・使用洗濯機の取扱説明書に従う
   ・単独で洗う
   ・洗濯ネット使用
   ・中性洗剤使用



この商品のよくある質問


Q.
羽毛布団のにおいが心配です。

 A.
 羽毛布団のにおいにつきましては、大変個人差があります。
      同じ商品でも、全く感じない方、すごくにおいを感じる方等様々・・・

      羽毛自体のにおいが苦手、においに敏感、といった個人的な違いに加え、
      製造から日数が経ってない新しい製品、湿気を含んでにおいが出やすい(梅雨時期等)
      といった理由もあります。
      詰め物であるダウンの種類、ダウン率でも違いはあります。

      一般的にダックよりグースがにおいが少ないと言われます。
      もちろん、全くの無臭ということはありません。

      いずれも、だんだんにおいは少なくなってきます。

      **においの取り方例**
      お布団を空気を押し出しながら小さく丸めて折りたたみ、その後、
      広げてしっかり空気を含ませて、お布団の中の空気を入れ換えます。
      それから、風通しの良い場所に広げたり、陰干し等すると、においが早く拡散されます。
      


Q.
羽毛布団は布団乾燥機を使用できますか?

 A.
  布団乾燥機の使用は可能です。
      ただし、布団乾燥機ごとに取り扱い方法なども違いますので、
      お使いの取扱説明書に従ってのご使用をお願いいたします。

      羽毛布団に布団乾燥機を使用する場合、あまり高温ですと、
      側生地の傷みや劣化の原因となります。
      また、中の羽毛も乾燥しすぎてしまいます。
      温度設定等、高温になり過ぎないよう注意してお使いください。



Q.
羽毛布団は圧縮袋にいれてもいいですか?

 A.
 弊社では布団圧縮袋をお使いいただくことはおすすめしておりません。
      羽毛を圧縮すると、羽毛の形を損なってしまい、元通りに回復しない恐れがあり、
      保温力低下の原因となる可能性があります。

      通気性の良い布団収納袋(不織布など)をお使いいただくことをおすすめします。