ご紹介Data:20歳代女性

【悩み】

頭皮皮膚炎により、頭頂部の髪が脱毛してしまった。

通院しているが少しづつしか改善出来ず、帽子をかぶらないと外出ができなくなってしまった。

初めてのウィッグで不安ですが、帽子をかぶらなくても外出できるようにしたいです。



【提案】

頭頂部の広範囲を脱毛して現在は薄毛の状態。

生えてきている髪もまだ短くまばらで、脱毛している部分の頭皮が敏感であり、脱毛が止まるかどうかわからないという状態でしたので、頭頂部の広範囲をカバーできるような部分ウィッグをご提案させていただきました。

ウィッグの髪の隙間から脱毛箇所が見えないようにすること、髪を結ぶスタイルが多いという事から、似合わせカットして出来上がりのヘアースタイルを決めました。

ウィッグ選びから似合わせカットまでをYouTubeでご紹介しています。


Before&After

↓↓YouTubeチャンネルにて、今回のウィッグをつくっている工程動画配信中です↓↓

今回の商品はこちら!

他にも!!


今回ご紹介したウィッグは頭頂部の広範囲をカバーしています。

もう少し薄毛の範囲が小さい場合は、もう一つ小さい円形タイプのウィッグを検討してもいいかなと思います。



部分ウィッグ選びは自毛とあわせて考えるため、とても難易度が高いです。

通販で購入するウィッグは、既製品としてのカットしかされておりません。

そのためご自身の髪にあわせたときにバッチリあうことはあまりないと思ってください。

なぜなら、着用される方の自毛の状態はそれぞれ違うため、既製品としてカットしているウィッグでは全員に合うわけはないのです。

自然に見えるように使える部分ウィッグを求めるのであれば、一度相談してから購入した方が失敗しないと思います。



ぜひ、サロンでのご相談や、オンライン相談をご活用くださいね!!

頭頂部の小範囲をカバーするウィッグ