oneill

Brand history

oneill / オニール

オニールは創業60年以上を誇る世界で最も歴史あるアクティブスポーツ&ライフスタイルブランド。1952年、創業者であるジャック・オニールが世界で最初のサーフショップをサンフランシスコに立ち上げ、翌53年にはウェットスーツの原型であるとされるサーフベスト、55年にはネオプレーンベストを開発し、市場に受け入れられマーケットを伸ばしていきました。まさにサーファーの、特に北カリフォルニアの冷たい海でサーフする人たちにとっては、少しでも海にいたいと望む欲求を満たしてくれるギアの誕生でした。現在は、サーフウェアのみならず、スイムウェアやスノーボードウェアにも力を入れています。