ジャケット ・フロント釦  ・衿型  ・ステッチ  ・胸P  ・腰P  ・ベント  ・袖釦  ・裏仕立て  ・台場仕立て

パンツ ・タック  ・脇P  ・後P  ・裾口  ・ベルト  ・尾錠  ・プリーツ加工

ベスト ・フロント  ・衿型  ・ステッチ

デザインサンプルを新しいウインドで開く



j-front
■ ジャケット(フロント釦)

S2B×1

S1B×1

S3B×1

S3B×2

W2B×1
(+5,500円)

W4B×1
(+5,500円)

W4B×2
(+5,500円)

W6B×1
(+5,500円)

W6B×2
(+5,500円)

バルカラー
(+6,600円)

マオカラー
(+8,800円)
       
▲TOPへ



j-eri
■ ジャケット(衿 型)

ノッチドラペル

ピークドラペル
(+1,100円)

セミピークドラペル
(+1,100円)
   

※シングルにはノッチドラペル、ダブルにはピークドラペルが標準です。

▲TOPへ



j-ste
■ ジャケット(ステッチ)

なし

ピック2mm
(+3,300円)

ピック5mm
(+3,300円)

ミシン2mm
(+1,100円)

ミシン5mm
(+1,100円)

※ステッチは、湿気を含むとぷくぷく浮きがちな衿端などを抑え、スーツの形状を常に美しく保ちます。
※標準ステッチ(上記) ⇒ 衿〜裾、胸ポケット、腰ポケットにステッチが入ります。
※総ピックステッチ ⇒ 衿〜裾、胸ポケット、腰ポケット、肩線、胸ダーツ、背中心、ベント、袖、パンツ脇縫目にステッチが入ります。(+8,800円)

▲TOPへ



j-mp
■ ジャケット(胸ポケット)

フネ型

バルカ
(+1,100円)

両玉
(+1,100円)

アウト
(+1,100円)

※バルカは、ポケット下側が「船底」のようにカーブすることにより、着用時に胸板の厚みからくる曲線をきれいに見せることが出来ます。

▲TOPへ



j-kp
■ ジャケット(腰ポケット)

フタツキ

スラント

チェンジ

チェンジスラント

アウト
(+1,100円)
       

※スラント系は、ポケットに傾斜をつけることにより、全体的にシャープな雰囲気に仕上がります。
※チェンジ系は、右手側につきます。

▲TOPへ



j-bent
■ ジャケット(ベント)

センターベント

サイドベンツ

フックベント

ノーベント
 

※シングルには、センターベントが定番ですが、その他のベントもOK。
※ダブルには、サイドベンツかノーベントが一般的です。

▲TOPへ



j-sode
■ ジャケット(袖 釦)

4釦

本開き4釦
(+2,750円)

3釦

本開き3釦
(+2,750円)
 

※手の混んだ格調高い仕様ゆえに、高品質のスーツには欠かせない代表的なディテールです。

▲TOPへ



j-se
■ ジャケット(裏仕立て)

背抜き

総裏

半裏(+4,400円)
 

※携帯電話入れポケットは、左手側につきます。(+1,100円)

▲TOPへ



j-daiba
■ ジャケット(お台場仕立て)

台場なし

角台場仕立て
(+2,200円)

本台場仕立て
(+4,400円)
 

※形状が船着場に似ていることから、この名がついたという説が一般的。型崩れを防ぐと同時に、手間がかかる仕様ゆえに、高級スーツの代名詞とも位置づけられているディテールです。

▲TOPへ



p-taku
■ パンツ(タック)

ノータック

アウトタック1本

アウトタック2本

アウトタック3本
(+1,100円)

BOXタック
(+2,200円)

インタック1本

インタック2本
     

※タイトシルエットがご希望の場合は、ノータックがおすすめです。
※タックの本数が多いほど、下腹部あたりにゆとりが入り、動きやすくなります。

▲TOPへ



p-wp
■ パンツ(脇ポケット)

ナナメ

ストレート

両玉

ウエスタン(L型)
 

※ストレートは、脇縫目に沿って目立たない為、全体的にすっきりして見えます。

▲TOPへ



p-bp
■ パンツ(後ポケット)

左釦

左右釦

左フタ付
   
▲TOPへ



p-suso
■ パンツ(裾 口)

シングル

モーニングカット

ダブル4cm
   

※モーニングカットは、裾口前端を削ることにより、靴甲でのたるみを防ぎます。

▲TOPへ



p-be
■ パンツ(ベルト)

オビ付40mm

オビ付40mm1釦

オビ付45mm2釦

オビなし

アジャスター付
(+3,300円)

※釦付、オビナシはクラシックなディテールです。

▲TOPへ



p-bijyou
■ パンツ(尾 錠)

脇尾錠左右
(+3,300円)

後尾錠1個
(+3,300円)
   

※尾錠はクラシックなディテールです。お好みの応じてお選び下さい。
※脇尾錠左右は、ベルト通しが付きません。

▲TOPへ



p-pritsu
■ パンツ(プリーツ加工)

パンツの折り目を消えにくくする加工。パンツ本来の美しいシルエットを長期間保つ形状記憶加工法です。
万が一、折り目のシャープ性が損なわれた場合は、軽くアイロン掛けを行って下さい。もちろん、この加工を施すことにより、素材の機能性、風合いの低下、変色等の心配は全くありません。(+2,200円)

▲TOPへ



v-front
■ ベスト(フロント)

S5B×5

S6B×6

S4B×4

W6B×3
(+1,100円)
 

※ジャケットのシングル2ツ釦には、ベストのS5B×5の方がバランスが宜しいようです。
※ジャケットのシングル3ツ釦には、ベストのS6B×6の方がバランスが宜しいようです。

▲TOPへ



v-eri
■ ベスト(衿 型)

ナシ

ノッチドラペル
(+2,750円)

ピークドラペル
(+3,300円)
   

※衿付きベストは、よりドレッシーな印象を与えます。

▲TOPへ



v-ste
■ ベスト(ステッチ)

ナシ

ピック2mm
(+2,750円)

ピック5mm
(+2,750円)

ミシン2mm
(+550円)

ミシン5mm
(+550円)

※ジャケットのステッチ種類に合わせてお選び下さい。

▲TOPへ