いつまでも住みたい、いつでも訪ねたいまち
山並み
木
木
木
木
木
木
夏季休業のお知らせ
詐欺サイトにご注意ください

ふるさと納税の画像や返礼品を不正にコピーして偽装した、悪質な詐欺サイトが確認されています。
怪しいと感じた場合は、お申し込みの前に篠栗町までご確認いただく等、十分ご注意ください。
篠栗町へのふるさと納税寄附申し込みサイトにつきましては、篠栗町公式ホームページをご確認ください。

篠栗町民のみなさまへ

平成29年4月1日付の総務省通知の「当該地方団体の住民に対し返礼品を送付しないようにすること」の一文を受けて、
篠栗町では町民のみなさまからの寄附に対しては、返礼品の送付を取りやめることといたしました。
何卒、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

いつまでも住みたい、いつでも訪ねたいまち

大自然にかこまれる篠栗町は、街のすぐそこ、博多駅まで15分のベッドタウン。
緑豊かな観光名所が豊富、人が温かくて、のどかで住みやすい。
いつまでも住みたい、いつでも訪ねたいまち、篠栗町。

いつでも訪ねられる!篠栗町

篠栗町は
博多駅まで電車で約15分、
福岡空港までは車で約20分、
電車で約30分で行けるので、
福岡市のベッドタウンともなっています。

篠栗駅舎

町内には、
無料の巡回バスがなんと4コースも走っています!

また、国道も通っていて車移動もスムーズ、
高速道路の「福岡インターチェンジ」までは
約10分の距離で、とても便利なんです。

篠栗町のおすすめ

アクセス抜群、自然豊かで魅力的な観光名所がいっぱい。
だから、いつでも訪ねられる、いつまでも住みたくなるまち。

打ち上げ花火
自然

2005年に林野庁が発表した「森林セラピー基地」に認定されたほど、緑豊かなまちです。「篠栗九大の森」や「大和の大杉」など自然豊かで、福岡が一望できる「米の山展望台」もあります。かつては炭鉱町として栄えましたが、今は農業が中心で、お米、たけのこ、椎茸などを栽培しています。各農家が作る「篠栗漬」や「大師味噌」は、町の特産品です。

伝統

「篠栗四国八十八カ所霊場」、その第一番札所にある「南蔵院」には世界一大きなブロンズ像の涅槃像があります。また、神功皇后の伝承が残る太祖神社では慶長年間(1596~1615)から「太祖神楽」が毎年4月と10月に催され、須賀神社では毎年7月に勇壮な「篠栗祇園山笠」が催されており、今も活発に伝統が受け継がれています。

大仏
小川
住みごこち

福岡の都市部から近く、JR篠栗線で快速列車に乗れば「博多」駅まで15分ほどで到着できるので、ベッドタウンとして人口が増えてきています。また、家族で過ごせる「清流公園」や「若杉楽園キャンプ場」などがあり子育てしやすく、緑豊かで、人も温かい篠栗町は、とても住みごこちの良いまちです。

おすすめ観光スポット
篠栗九大の森

水から伸びあがるラクウショウの木々が美しく、幻想的な森を散策できます。大正11年から九州大学農学部附属の福岡演習林である一角を、平成22年より無料一般開放した森です。

はさみ岩

弘法大師が杖の一撃で岩を割り、奥の院への通路を開いたと言い伝えられている大岩です。岩の裂け目は幅30㎝ほどで、太っていても痩せていても善人しか通ることが出来ないと云われています。

篠栗祇園山笠

須賀神社で明和4年(1767年)に創立されたと伝わり、毎年7月に開催、篠栗流を舁いています。

五塔の滝

五つの段から流れる様が、五重の塔から水を落としたようだと名付けられた滝です。付近一帯は篠栗耶馬渓と称され、四季の移ろいが目に楽しい景勝地です。

新吉野公園

八木山越えの七曲がりの谷周辺にあり、春は1000本ものソメイヨシノ、秋は350本のカエデが色づく美しい公園です。春、千本桜に彩られた光景は奈良の吉野の桜にも勝る、と名付けられました。

木
寄附金の使い道
癒しあふれる自然の継承
協働のまちづくり
明日を担う人材育成
医療・福祉
その他町長が篠栗町のために必要と認める事業
篠栗町からの返礼品
人気ランキング
篠栗町のおすすめ
新着の返礼品
返礼品一覧へ