ロゴ

福岡県 八女市

楽天市場 ふるさと納税で日本を元気に! icon icon icon

寄附金税額控除(ふるさと納税)とワンストップ特例申請制度について

八女市への寄附金は税額控除を受けることができます

個人の方が寄附をされた場合、寄附金額から一定の額(平成23年1月1日以降の寄附金に関しては2,000円)を差し引いた残りの額を、所得税と住民税の合計額から、一定の限度まで控除する制度です。

この控除を受けるには、確定申告が必要です。寄附金のご入金後に、八女市からお送りする「寄附受領書」(領収書)を添付して申告を行ってください。
詳しくは、お近くの税務署またはお住いの市町村の税務課(八女市在住の場合は八女市役所税務課)へお問い合わせください。

ふるさと納税還付・控除限度額計算シミュレーション
(かんたんシミュレーター)

手続きの流れ(申込みから税額控除まで)

ワンストップ特例制度について(寄附金税額控除に係る申告特例申請)

確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合には、寄附先の自治体が5団体以内である場合に限り、寄附先の各自治体に申請することで確定申告が不要になります。

ワンストップ特例申請ができる条件

  • もともと確定申告をする必要のない給与所得者等であること
  • 1年間の寄附先が5自治体以内であること
  • 申し込みのたびに自治体へ申請書を郵送していること

八女市では全ての寄附申込者に、ご入金確認後、寄附受領証明書と一緒に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を送付いたします。
必要事項の記入・押印後、八女市へご返送ください。なお、申請書類一式は、ご希望の有無にかかわらずすべての方へ送付しておりますが、年末年始は対応が異なり、書類の送付年末年始は対応が異なり、書類の送付を行いませんのでご留意ください(詳しくは下記参照)。
※申請書には、マイナンバーの記載が必要となります。個人番号確認と本人確認のための書類を添付してください。

<ご注意>

住所変更など、申告特例申請書の記載事項に変更があった場合には、寄附した翌年の1月10日までに、寄附先の自治体へ変更届出書の提出が必要です。

(ワンストップ特例申請の提出期限)

平成31年及び令和元年分の寄附金税額控除のワンストップ特例申請の締切は、令和2年1月10日まで(必着)です。
締切を過ぎて提出された場合は、確定申告が必要となりますのでご注意ください。

(年末年始のワンストップ特例申請書用紙の郵送対応について)

年末年始にお申し込みされた方は、ワンストップ特例申請書の用紙をお送りできません。ワンストップ特例申請用紙最終発送締切日について、お支払方法により異なります。 下記1.、2.に該当する寄附者様にはワンストップ特例申請用紙を送付させて頂きます。

1.クレジットカード決済の方

2019年(令和元年)12月25日までに寄附申込と決済が完了された方まで

2.楽天バンク決済の方

2019年(令和元年)12月16日までに寄附申込かつ2019年(令和元年)12月23日までにご入金が完了された方まで

上記1.、2.以降に寄附申込またはご入金された方、また、入金確認の遅れ等の理由により、万が一、送付書面に申請書が同封されていない場合は、各自本ページからワンストップ特例申請用紙をダウンロード・ご記入後、必要書類添付のうえ、当市へ送付ください。

寄附金税額控除に係る特例申請書(ワンストップ特例申請書)に添付していただく書類

申請書の郵送先

〒834-8585
福岡県八女市本町647番地
八女市役所 企画政策課 企画政策係 宛
※郵送料はご寄附者のご負担となります。

福岡県 八女市のトップページへ