トップへ戻る

新着返礼品

<物流増加による一部地域配送遅延のお知らせ>

現在、配送業者においてお荷物の量が増加傾向にあり、一部地域において返礼品のお届けに遅れが生じております。
また、年末に向けてさらなるお荷物の増加や帰省などによる交通渋滞が予想され、全国的に返礼品のお届けに遅れが生じる可能性がございます。
※配送指定日必須の返礼品をお申込みいただいた方につきましても同様の事態が予想されます。

お荷物遅延状況の詳細につきましては、運送会社のホームページをご覧ください。
ヤマト運輸はこちら
佐川急便はこちら
ゆうパックはこちら
ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

<詐欺サイトにご注意ください>

ふるさと納税の画像や返礼品名を不正にコピーした悪質なサイトが確認されています。
怪しいと感じた場合は、お申込みされる前に北九州市までご確認いただく等、悪質な詐欺には十分ご注意ください。
北九州市でのふるさと納税寄附申込みサイトにつきましては、公式HPにてご確認ください。

海で魅せる

福岡県北九州市は、本州と『関門海峡』を挟んだ九州の玄関口に位置しています。日本三大急潮の一つに数えられる『関門海峡』は潮位差により潮流が激しく、その激流が豊かな漁場を生み出し、海の恵みをもたらしてくれます。北九州市には、豊かな海の恩恵をうけた「関門海峡たこ」や本場の「ふぐ刺し・ふぐ鍋」、島の漁師の妻たちによる海鮮加工品などが揃っています。

もっと見る

山で魅せる

年間約70頭しか出回らないほどの厳しい品質検査により選び抜かれた黒毛和牛「小倉牛」、北九州市ソウルフードの「肉うどん」や「焼うどん」、福岡名物の代表「もつ鍋」や、きめ細やかで柔らかく少し甘めの脂質が特徴の「関門ポーク」、手作りにこだわった「ハム」など、ご当地グルメも数多くございます。

もっと見る

山で魅せる

化学・窯業・電機などを中心とした様々な素材型産業、そして世界に誇れる技術を有する産業が生まれた北九州市。毎日の生活に欠かせない「石けん」や「洗剤」、空気を清潔に保つ「除菌・消臭装置」、江戸時代初期からの伝統ある小倉織の特徴を継承し続けている「小倉織」など、北九州市は“ものづくりのまち”としても知られています。

もっと見る

福岡県北九州市は、本州と海を挟んだ九州の玄関口に位置する人口95万人の政令指定都市です。
都会的な暮らしに加えて、釣りやサーフィンも楽しめる海や、
四季折々の草花が生息する山など豊かな自然に囲まれた、地方暮らしの両方を楽しめる街です。
また、「子育てしやすい街として10年連続 第1位」や
「オトナが住みたい地方 第1位」など、
子どもから大人まで住みやすい街として高い評価をいただいております。
政令指定都市という大都市である一方で、
波が荒々しい「響灘」、流れが速い「関門海峡」、
瀬戸内海の穏やかな「周防灘」と3つの海に面し、日本三大カルストのひとつ平尾台や、
200度を超える大パノラマで市内を見渡すことができる皿倉山があるなど、
「大都市」と「自然」が共存するまちです。

えになる北九州えになる北九州

北九州市には「え」になる景色がいっぱいあります。
「前-まえ」「栄-さかえ」「萌-もえ」「映-ばえ」「古-いにしえ」という、5つの「え」がつく言葉で切り取った、市内の様々な「えになる風景」を紹介しています。

山から 海から煌めく夜景を堪能山から 海から煌めく夜景を堪能

2018年に日本新三大夜景都市のひとつに認定された北九州市。本市を代表する夜景スポットの「皿倉山」や朱色に照らされる若戸大橋を臨む「高塔山」などの山からの夜景、夜景観賞クルーズで楽しむ海からの工場夜景など、夜景スポットも多様です。

咲き乱れる22種類の藤の花 河内藤園 かわち ふじえん咲き乱れる22種類の藤の花 河内藤園 かわち ふじえん

世界中から観光客が集まる、藤の名所。
見ごろを迎える4月下旬から5月上旬にかけて、広さ3,000坪の敷地内に22種、約100万本の藤の花が咲く。

白や青紫、ピンクの花で埋めつくされ、長さ80mと110m、2つある藤の花トンネルは見る人を魅了する。

また、11月中旬からは藤棚を囲む、700本のカエデやモミジが色づき、紅葉も楽しめるスポットとしても人気を集めている。

歴史に彩られる建造物 小倉城 こくらじょう歴史に彩られる建造物 小倉城 こくらじょう

1602年、細川忠興公が築城した名城。
4階より5階が大きい天守閣の「唐造り」が特徴であり、建築当時は全国唯一のめずらしいものだった。ほかにも切り石を使用しない野面積みと呼ばれる石垣や、大手門や槻門など8つの門がある。
また、春は約300本の桜、秋にはケヤキやイチョウの紅葉が美しいことで知られる。

寄附金の使い道

寄附金の使い道

皆さまからいただいた「ふるさと納税」寄附金は、
「SDGs未来都市」の推進に
活用してまいります。