鳥取県琴浦町

鳥取県琴浦町のトップページへ ≫

琴浦町
琴浦町マップ

オススメ

来て見て食べて笑って

営業日カレンダー
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
2020年12月
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
美しきまち琴浦町
琴浦町は都会暮らしでは感じにくい四季の変化を肌で感じることができる町。
自然の中で人と人との繋がりを大切にした、ゆたかなくらしが息づいています。
自然に包まれる豊かなくらし

オススメスポット

光の鏝絵
● 光の鏝絵(みつのこてえ)
光集落の家々や蔵には、地元の左官職人が漆喰壁に鏝で描いた福神や動植物の浮き彫り(鏝絵)が多く施されています。※住宅街ですのでマナーを守ってご見学ください。
神崎神社
● 神崎神社(かんざきじんじゃ)
嘉永6年(1853年)、鳥取藩主おかかえの大工によって建築され、拝殿の向拝天井には海から幸を運んでくるという、今にも飛び出してきそうな息をのむ迫力のある“龍神”が彫られています。通称「荒神(こうじん)さん」。
旧中井旅館
● 鳴り石の浜
丸石が波にもまれて「カラコロ」と音をたてる珍しい浜。“よく鳴る”浜ということから“良くなる”縁起の良いパワースポットとして大注目!
斎尾廃寺跡
● 旧中井旅館
小泉八雲とセツが八橋を新婚旅行で訪れた際に宿泊した旅館。プロジェクターを使用し、八雲の代表作「耳なし芳一」と「雪女」の上演を行っています。
鱒返しの滝
● 鱒返しの滝(ますがえしのたき)
両面は絶壁、その高さと滝壺の深さを知る者はいないという神秘の滝。
鱒返しの滝入り口から滝見台まで片道500m約30分。
河本家住宅
● 河本家住宅
1688年(貞享5年)に建築された民家で、国指定重要文化財。河本家は尼子氏の重臣を祖とし、代々大庄屋など要職を務めました。
斎尾廃寺跡
● 斎尾廃寺跡
斎尾廃寺跡(さいのおはいじあと)は奈良前期白鳳時代の寺院跡で、法隆寺伽藍配置をとった山陰で唯一の国指定特別史跡。

日韓友好資料館物産館
● 日韓友好資料館物産館
鳥取県と朝鮮半島との歴史等をパネル展示や模型などで判りやすく説明。隣接の物産館では韓国の食料品や調味料、お菓子などを販売しています。
光好カントリー倶楽部
● 光好カントリー倶楽部
一日に何度もラウンドできる全国最長の18ホールのショートコースです。芝は全国でも高品質で評価の高い琴浦産。低価格で気軽にラウンドできます。
● 風車
琴浦ウィンドファームの風車全13基と、ともに見える日本海の景色は壮観です。

寄付金の使い道

01
次世代を担う子供達を
育成する事業
・子どもの疾病予防と重症化予防のための、ロタワクチンや小児肺炎球菌ワクチンなどの予防接種
・学習意欲や理解力の向上を図るため、学校教育の場でのタブレット端末などの導入
02
地域の活力を
創出するための事業
・春は船上山さくら祭り、夏は白鳳祭を開催し、地域の交流・賑わい作りの場の創出
03
美しい自然環境を
守る事業
・美しい山なみの保全(船上山万年桜公園の植樹など)
・ごみの減量化の推進(住民による資源ごみ回収の勧奨)
04
長寿社会に対応した
心優しい福祉事業
・高齢者が元気に暮らせるまちづくりを目指し、高齢者サークルの活動支援や、介護予防教室の実施
・高齢者がいきいきと働き活躍できる場を作るため、老人福祉関連事業の実施