Ranking

ランキング

  • 5,000

  • 8,000

  • 9,000

  • 11,000

  • 20,000

New arrival

新着の返礼品

  • 19,000

  • 15,000

  • 22,000

  • 11,000

  • 13,000

  • 9,000

Pick up

おすすめの返礼品

  • 10,000

  • 11,000

  • 10,000

  • 9,000

  • 10,000

  • 10,000

Pick up

神戸ビーフや独自に加工を行ったお肉など取り揃えています。

  • 20,000

  • 30,000

  • 50,000

  • 30,000

  • 50,000

  • 30,000

Pick up

趣味

ふるさと納税で趣味をもっと楽しもう!

  • 9,000

  • 9,000

  • 13,000

  • 334,000

  • 844,000

  • 70,000

Pick up

スイーツ

洋菓子、和菓子などさまざまな商品がお選びいただけます。

  • 5,000

  • 8,000

  • 6,000

  • 11,000

  • 14,000

  • 10,000

Introduction

兵庫県尼崎市のご紹介

  • ひと咲き まち咲き あまがさき

    尼崎市は、兵庫県の南東部に位置する、人口45万人の中核市です。 まちの歴史は古く、弥生時代から人々の暮しがありました。古代から中世にかけては港町として栄え、近世には大阪を守る西の要として尼崎城が築城され城下町となりました。現代では都市化が進んだ一方で、公害問題に悩まされた時期もありましたが、市民や企業とともに環境問題に取組み、2013年には「環境モデル都市」に選定されるなど、産業と環境の共生に取り組んでいます。 2019年には尼崎城が再建され、これまで育まれてきた文化や地域資源を生かした新たな観光地域づくりの取組を進めています。

Sightseeing spots

おすすめの観光名所

  • 尼崎で創業した家電量販店の創業者の寄贈により、尼崎城が廃城から145年振りに再建され、2019年にオープンしました。江戸時代の城下町にタイムスリップできる「大迫力VRシアター」など、尼崎の歴史や文化を発見・体験できる魅力が満載です。

  • ごみの不法投棄などで一時は荒れ果てていた武庫川河川敷が、地域住民が中心となるボランティアグループをはじめとする多くの方々の努力により、見事なコスモス園として生まれ変わりました。毎年10月下旬から11月中旬にかけて、約550万本のコスモスがあたり一面を彩ります。

動画サムネイル

Movie

How to use donation

ふるさと納税の使い道

  • 1

    財政調整基金

    貴重な財源として、広く市政運営に活用

  • 2

    教育振興基金

    (主なもの) (1) 子どもたちの教育を支援する事業 (2) 生涯学習やスポーツを振興する事業

  • 3

    みんなの尼崎城基金

    尼崎城の整備及び関連事業に活用

  • 4

    文化振興基金

    (主なもの) 文化の振興に関する事業に活用

  • 5

    環境基金

    (主なもの) (1) 環境啓発活動の実施、支援 (2) 地球温暖化対策の実施、支援

  • 6

    緑化基金

    (主なもの) (1) 公園、緑地、花壇などの植栽推進活動 (2) 公共施設、民有地の緑化活動 (3) 緑化普及啓発事業

  • 7

    市民福祉振興基金

    (主なもの) (1) ボランティア活動等の支援 (2) 障がい者の活動等の支援 (3) 地域福祉活動支援

  • 8

    青少年健全育成基金

    (主なもの) 市域全般にわたり活動する青少年団体の支援

  • 9

    動物愛護基金

    (主なもの) (1) 野良猫等不妊手術費用の一部助成 (2) 犬及び猫の愛護と適正飼養に係る普及啓発 (3) 犬及び猫の殺処分低減を目指す取り組み

  • 10

    新本庁舎建設基金

    (主なもの) 将来の尼崎市役所本庁舎の建設に活用

  • 11

    暴力団排除活動支援基金

    (主なもの) (1) 暴力団組事務所使用差止等の訴訟等に要する経費 (2) 暴力団排除活動等に要する経費

  • 12

    公共施設整備保全基金

    (主なもの) 学校、道路等の生活関連施設の整備

  • 13

    SDGs地域活性化基金

    (主なもの) (1) 脱炭素経営の実現に向けた取り組みを推進する事業者支援に活用 (2) 電子地域通貨「あま咲きコイン」のポイント還元事業に活用