• 精肉・肉加工品
  • 果物・フルーツ
  • 米・穀物・パン
  • 卵・乳製品
  • 酒・アルコール
  • 飲料・ドリンク
  • 菓子・スイーツ
  • 惣菜・加工食品
  • 日用品・雑貨
  • 工芸品・装飾品
福島県会津坂下町
 会津坂下町は、会津盆地の西に位置し豊かな自然にめぐまれ、古代遺跡や重要文化財が数多くある「自然と文化が調和した町」です。町名の由来はアイヌ語の「バッケ(坂の下)」がなまったものとも言われています。
 会津坂下町の中央には国道49号、南には磐越自動車道が走り、東には阿賀川、西は只見川が流れ昔から交通の要所となっています。
 会津盆地の豊かな水資源に恵まれた、肥沃な土地を生かした会津穀倉地帯の一部となっており、六世紀頃に仏教が伝来したとされる「高寺伝説」をはじめ、多くの古墳群からも古くから文化が栄えていたことが伺えます。中・近世には恵まれた水陸の交通網により宿場町ができ、物資の集散地として栄えた非常に歴史の深い町です。
自然
自然
 会津坂下町は、標高170m~450mと高低差があり、会津坂下町西部の丘陵地の大半は森林に覆われ、町の約30%以上が森林です。一方で会津坂下町の東部は平坦で水資源に恵まれ、会津地方の穀倉地帯の一端を担い米づくりが非常に盛んです。
 日本海側内陸性気候に属し、盆地特有の朝晩の寒暖差が大きいことから農産物はもちろん、桃やりんご、柿などの果樹は甘くて美味しい果実を実らせます。 「夏暑く」「冬寒い」のが特徴で毎年積雪が1mを超えることも珍しくありません。
文化
文化
西部丘陵地には古代先住民の遺跡が多数分布し、西暦540年の仏教伝来の言い伝えもあり非常に歴史の深い土地柄です。
 青津地区にある亀ケ森古墳は東北最大級を誇る前方後円墳で全長127mにも及ぶ巨大な古墳です。また、その隣りに並ぶ鎮守森古墳も全長55mと、こちらも大きな古墳で両古墳からは土器なども多数出土しており太古の昔からの歴史を感じることができます。
著名人
著名人
 会津坂下町出身の著名人も多く、古くは大東流合気柔術の創始者、武道家【武田惣角】さんをはじめ、昭和に入ってからは、ラジオ焼きから“たこ焼き”を考案した初代会津屋店長【遠藤留吉】さん、生涯のレコード売り上げでは7000万枚を超す演歌歌手の第一人者とも言われる【春日八郎】さん、坂本冬美さんや石川さゆりさんなど多数の作曲を手掛けた作曲家【猪俣公章】さん、現在活躍中の方としては、ラーメン評論家の【大崎裕史】さんや実写映画化されたクローズやWORST(ワースト)の作者、漫画家【髙橋ヒロシ】さんなど多くの著名人を輩出しております。
寄附の用途
  • 1. 子育て支援のため小中学校の教育振興や図書館整備など子育て支援に関する事に使用します。

  • 2. 健康福祉向上のため予防接種や健康診査など健康福祉向上のために使用します。

  • 3. 産業振興のため農畜産販路拡大や物産等販売促進など産業振興に関することに使用します。

  • 4. 新庁舎建設のため老朽化した庁舎を解体・新築します。ご支援をお願いします。

  • 5. 只見線復旧・復興応援のため平成23年7月の豪雨で寸断された只見線の復旧・利活用を応援するために使用します。

  • 6. 町長におまかせ町長が判断して使い道を決定します。