楽天市場 ふるさと納税で日本を元気に! icon icon icon

高畠町おすすめの特集

高畠町のお米
高畠町ぶどう
高畠町のワイン

高畠町ってどんなところ?

高畠町は、山形県の南東部・置賜地域に位置し、奥羽の山並みの扇状地に拓けた美しい町です。
「丘や山に囲まれた稔り豊かな住みよいところ」という意味の「まほら」という古語から由来した「まほろば」の里と呼ばれ親しまれています。
その言葉通り、肥沃な平坦地では黄金色の稲穂が大地一面を彩り、山間地にかけては、明治から栽培を続けるぶどうを始め、りんご・梨なども熟します。

また、縄文時代から受け継ぐ重要な史跡・国指定文化財も有しており、いにしえの記憶をつなぐ地としても知られています。
四季折々に様々な表情を見せてくれる自然豊かなまち、それが高畠町です。
高畠町ってどんなところ?

鳩峰高原

福島県との境にあり、初夏には山ツツジが赤・白などで山肌を美しく色どります。天候に恵まれれば、高畠町を一望することもできます。

  • 亀岡文殊日本三文殊の一つに数えられる亀岡文殊。知恵をつかさどる文殊が祀られており、合格祈願や学徳成就のために県内外から多くの参拝者が訪れています。

  • 高畠ワイナリー 明治初頭からぶどう栽培の歴史がある高畠町に、1990年に出来たワイナリーです。創業以来の人気ワイン「まほろばの貴婦人」をはじめ、数々の高品質なワインを製造しています。

  • 安久津八幡神社 1625(寛永2)年に建造された、置賜地方唯一の三重塔がある神社です。平安時代後期に源義家がここで戦勝を祈願し大勝を得たことから、源氏の氏神である八幡神を分霊しお祀りしたと伝えられています。

  • まほろば古の里歴史公園高畠町では、縄文時代より先住民が生活をし、現在その遺跡が数多く発掘されています。歴史公園では、縄文時代の生活空間の再現と縄文時代の景観を顧みることができます。

寄附金の使い道

高畠町では、皆様からお寄せいただいた寄附金を基金に積み立て、以下の各分野に関する施策に有効に活用させていただきます。
なお、お申し込みの際には、次の5つの施策メニューから寄附金の活用先をお選びいただきます。

  • 【福祉分野】温かい心を育む福祉のまちづくり

  • 【観光分野】豊かな自然と“食”に恵まれた観光のまちづくり

  • 【教育分野】若い力を伸ばす教育のまちづくり

  • 【環境分野】自然環境を大切にするまちづくり

  • 町長におまかせ