ロゴ

「さしすせそ」は、味の基本。
おいしい料理には、欠かせない調味料。
豊かな自然の恵みはもちろん、それを守り、活かす人々の想いまで
ふるさと納税を通して味わい・感じて欲しい
そんな「山形県のさしすせそ」をじっくりご堪能ください。

定番の人気商品ラインナップ

ふるさと納税 全商品を見る

美食・美酒 やまがた

山形県は、村山・最上・置賜・庄内の4つの地域からなり、
全市町村で温泉が湧出する「温泉王国」、
さくらんぼをはじめ四季折々の果実が実る「果物王国」
山の幸、里の幸、海の幸にも恵まれた「食彩王国」です。

  • 朝日連峰

    山形と新潟の県境にあり、磐梯朝日国立公園の中核です。標高 1,500 メートル以上の山々が 20 近く連なる美しい山岳地帯です。

  • 村山エリア

    俳聖・松尾芭蕉の名作が残る山寺立石寺(りっしゃくじ)をはじめ、数々の名所跡地が当時を偲ばせてくれます。

  • 最上エリア

    深い原生林が多く残る、全国でも有数の「巨木の里」。四季折々の美しい表情をみせる最上川の絶景も魅力です。

  • 置賜エリア

    多くの古典桜が残っており、置賜エリア唯一の三重塔「安久津八幡神社」など豪華な景観に恵まれた地域です。

  • 庄内エリア

    江戸時代に最上川舟運によって大変栄え、今も日本の原風景が残る地域として評価されています。

寄附金の使い道

山形県では、皆様からお寄せいただいた寄附金を基金に積み立て、以下の各分野に関する施策に有効に活用させていただきます。
なお、お申し込みの際には、次の6つの施策メニューから寄附金の活用先をお選びいただきます。

  • 次代を担い地域を支える人材の育成・確保

  • 競争力のある力強い農林水産業の振興・活性化

  • 高い付加価値を創出する産業経済の振興・活性化

  • 県民が安全・安心を実感し、総活躍できる社会づくり

  • 未来に向けた発展基盤となる県土の整備・活用

  • 自治体におまかせ