オンラインワンストップ

定期便特集

白神山水特集

藤里町は、秋田県北部、青森県と接する場所にあり、町の北部には東アジアで最大の原生的なブナ林である 世界自然遺産「白神山地」が広がっています。 私たちは、その白神の山々から流れ出る二筋の川の傍らで、豊かなブナ林が生み出す水と共に暮らしています。 人口はおよそ2,800人(令和6年2月末現在)。 面積は約282km、その9割を森林原野が占めています。 鉄道や国道はなく、コンビニもありません。 便利さはなくとも、豊かな四季があり、その恵みを生かす知恵が引き継がれています。ふるさと納税を通じて、藤里町に少しでも心を寄せていただけると幸いです。

白神山地の水

世界自然遺産「白神山地」のブナの原生林から長い年月をかけて作られた水を濾過をしてそのままボトリング。
まるで”水のお刺身”とも言われています。
超軟水の喉越しの滑らかさは他では体験できないはず。
本来の自然の味を一度お試しください。

バナー(小)
白神山地のお酒

国が設ける「白神山地ワイン特区」に認定されている藤里町。自然豊かなこの土地で育ったヤマ・ソービニオンを使った赤ワインや、まだ地元にしか出回っていない料理人の方々も評価するソバ焼酎「白神山地」などをご用意しております。

白神山地の食材

世界自然遺産「白神山地」の豊富な雪解け水を使い、丹精込めて作ったお米や野菜。
白神山地の恵をたっぷり受けたおいしい味覚をご自宅でお楽しみください。

寄附金の使い道