ふるさと納税
ワンストップ特例制度の
申請について

◆申請期限
ワンストップ特例申請書の提出期限は、寄附をされた翌年の1月10日必着となりますのでご注意ください。

◆申請書類
【ワンストップ特例申請書ダウンロードURL】
https://event.rakuten.co.jp/furusato/guide/onestop.html 上記URLに、添付書類についてご紹介しておりますのでご確認ください。

郵送による申請受付は、登録メールアドレスに完了の旨をご連絡いたします。

◆送付先
〒980-8570
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8-1
宮城県税務課企画班 ふるさと納税担当
TEL:022-211-2323

Introduction

宮城県のご紹介

  •  宮城県は、自然や、文化、食材など豊富な地域資源に恵まれています。  空港や港湾をはじめとする交通網も整備され、大型企業の新工場が立地するなど、東北の中心としてますます重要な役割が期待されています。  東日本大震災により甚大な被害を受けましたが、再生とさらなる発展につながる「創造的な復興」に向けた取り組みを推進し、県民の皆さんと力を合わせ、魅力ある宮城を築いてまいります。

Ranking

ランキング

  • 15,000

  • 15,000

  • 20,000

  • 10,000

  • 20,000

New arrival

新着の返礼品

  • 20,000

  • 10,000

  • 20,000

  • 20,000

  • 15,000

  • 20,000

Pick up

おすすめの返礼品

  • 15,000

  • 15,000

  • 20,000

  • 25,000

  • 15,000

  • 35,000

Sightseeing spots

おすすめの観光名所

  • 【仙台・松島エリア】  宮城県の中心都市仙台と、日本三景に数えられる観光地松島を有する、国内有数の観光地。仙台駅を降りたって、30分圏内で温泉、海、山を楽しむことができ、都会的な街並みだけでなく、美しい自然景観と歴史文化の調和を楽しめるエリアです。仙台駅周辺は、駅ビルやアーケード街等、ショッピングを楽しめる施設が充実。発展した経済都市でありながら、“杜の都”と称される緑豊かな街並みです。日本三景のひとつ、松島地域は、260余りの島々が見せる自然景観の美しさと仙台藩主伊達家の歴史遺産を体感できる、宮城県を代表する観光エリアです。秋保・作並地域には、仙台の奥座敷と呼ばれる秋保温泉、作並温泉があり、仙台南沿岸地域では、活気ある朝市や海の幸など、季節の恵みを堪能できます。

  • 【県南エリア】  春は見事な一面の桜景色、夏は涼やかな森の緑と阿武隈川、秋は蔵王山を染める見事な紅葉、冬は白銀の世界で東北地方ならではの樹氷など、四季折々に多彩な旅が満喫できるエリア。全国的に有名な蔵王山では、春先に見られる「お釜」と秋の紅葉、冬の樹氷など四季の魅力を存分に楽しめます。柴田・大河原・村田地域には、県内随一の桜の名所と蔵の町並が残り、船岡城址公園から白石川堤一目千本桜は一見の価値がある壮大な桜の景色です。白石・七ヶ宿地域は、仙台の南の要所として白石城をもとに栄えた城下町。今も昔の面影が残る街並みで日本らしい趣を感じることができます。角田・丸森地域では、江戸時代後期から栄えた商人の屋敷を今に残す博物館、阿武隈川の舟下りなど、歴史と自然を体感できるほか、宇宙の歩みを見られます。

  • 【三陸エリア】  旅人を楽しませる魅力にあふれた地域。世界三大漁場で知られている三陸沖や沿岸の漁場から水揚げされた多種多様な海の幸を楽しめます。石巻・女川地域は、自然と風土が育む海の町。金華山をはじめ美しい島々があり、猫に触れあえる猫島も。近年では文化施設も充実しています。また、活気ある商店街もおすすめの立ち寄りスポットです。気仙沼・南三陸地域では、リアス式海岸の美しい景観と、ここでしか味わえないプレミアムな海の幸が豊富に楽しめます。

  • 【県北エリア】  豊かな自然と風土が包み込む心のふるさと。8種類の源泉が湧き出す鳴子温泉は県内でも有数の温泉地で、心を落ち着かせて体を休める豊かな風土があなたを癒します。大崎・薬萊(やくらい)地域は、美しい田園風景が広がるお米の産地。栗原地域は、東北の誇る名峰として知られる栗駒山を有するエリアです。鳴子・岩出山地域は、10種類あるといわれる源泉のうち8種類を有する鳴子温泉郷で、四季折々で見せる雄大な自然風景も魅力です。日本独特の建築物を見ることができる「みやぎ明治村」を中心にレトロな街並みが並ぶ登米(とめ)地域、渡り鳥の飛来地として国際的に知られる伊豆沼(いずぬま)地域も魅力です。

How to use donation

ふるさと納税の使い道

宮城県では、「ふるさと宮城を応援したい!」、「宮城をもっと元気にしたい!」という寄附者の皆様の思いを、
寄附金の活用を通じてカタチにしていきたいと考えています。 「ふるさと宮城寄附金」は以下の事業分野に活用していきますので、 寄附の申し込みの際に、
御希望の分野をお選びください。

  • 東日本大震災からの復旧・復興応援

    ・住民主体の地域コミュニティ再生活動への助成 ・県産農林水産物の安全性と消費拡大に向けた情報発信 ・販路開拓に向けた商品開発等への助成 ・大津波を後世に伝承する津波浸水表示板の設置 など

  • スポーツを通じたみやぎのまちづくりを応援

    ・オリ・パラアスリートと連携した幼児期からの運動習慣定着の取組 ・総合型地域スポーツクラブと連携した子育て支援のためのスポーツプログラム実施 ・ジュニアアスリートの発掘・育成支援 ・部活動地域移行の推進 など

  • 救える命、ニャンとかしたい!

    ・飼い主のいない猫の不妊去勢事業 ・ミルクボランティア事業 ・SNSの活用やウェブサイトの開発など譲渡動物に関する情報発信の強化

  • 困難を抱える子どもに笑顔と輝く未来を

    ・子ども食堂をはじめとした子どもの居場所づくりに取り組む団体への助成 ・児童虐待の防止対策や児童相談所の体制強化 ・児童を保護する一時保護所の環境改善 ・子ども・若者やその家族等向けワンストップ相談窓口の設置 ・子ども・若者を支援する様々な機関のネットワーク強化 など

  • 絆がつなぐ伊達なみやぎの観光を応援

    ・観光施設等の受入環境の整備 ・新たな観光資源の発掘と磨き上げ ・未来を担う観光人材の育成 など

  • 東日本大震災の被災地応援!「いちご」が取り戻した笑顔を次の世代へ

    ・おいしい宮城県産いちごの生産振興に向けた取り組み ・次世代に向けたいちご生産における後継者の育成 ・宮城県産いちごの輸出拡大に向けた取組

  • 頑張るみやぎの水産業を応援!

    ・持続可能な水産業への取り組み ・新規就業者確保のための取り組み ・魚食普及活動の取り組み ・県内漁業関係者から子ども食堂への水産物提供等に係る支援の取り組み など

  • 日本遺産「政宗が育んだ“伊達”な文化」文化財で地域を元気にしよう!

    ・日本遺産に関連する文化財の保護・受入環境整備 ・日本遺産を通じた地域の歴史文化教育推進(次世代育成) ・ガイド団体や地元企業と連携した文化財保護の仕組みづくり ・日本遺産および関連文化財と地域の魅力の発信

  • ふるさとMIYAGIの子どもを守るっちゃ!安全・安心な通学路対策

    ・通学路の横断歩道や信号機等の交通安全施設等整備事業 ・子どもや高齢者等に対する交通安全教育車(みやぎくん)の維持管理等の交通安全教育事業 ・悪質な飲酒運転を根絶するための飲酒検知器等の交通指導取締資機材整備

  • 知事おまかせ