ふるさと納税
ワンストップ特例制度の
申請について

◆申請期限
ワンストップ特例申請書の提出期限は、寄附をされた翌年の1月10日必着となりますのでご注意ください。

◆申請書類
【ワンストップ特例申請書ダウンロードURL】
https://event.rakuten.co.jp/furusato/guide/onestop.html 上記URLに、添付書類についてご紹介しておりますのでご確認ください。

ワンストップ特例申請書の内容に不備がある場合は特例を受けられませんので、申請書の再提出等ができるよう提出期限までに余裕をもってご提出をお願いいたします。

◆送付先
〒143-8691
日本郵便株式会社大森郵便局私書箱第61号
北海道標津町 ワンストップ特例申請窓口
TEL:0570-053-052

Ranking

ランキング

  • 13,000

  • 14,000

  • 18,000

  • 12,000

  • 23,000

New arrival

新着の返礼品

  • 11,000

  • 15,000

  • 16,000

  • 12,000

  • 17,000

  • 12,000

Pick up

おすすめの返礼品

  • 12,000

  • 12,000

  • 13,000

  • 14,000

  • 14,000

  • 17,000

Introduction

北海道標津町のご紹介

  •  北海道の東、根室海峡沿岸の中央部に位置する標津町は、目の前24km洋上に北方領土国後島を望み、左に平成17年に世界遺産となった秘境知床半島が、右に水鳥の繁殖保護地として「ラムサール条約」による登録湿地となった原生花園と野鳥の宝庫・野付半島、背後には知床連山の裾野に広がる大酪農郷が形成されるなど、風光明媚な地です。  町の面積は624.69平方キロメートル、地形は釧路湿原から広がる根釧原野の終着地としての平野と知床連山の基部となる山並みなど海、山、川、平野の多様な地勢を有し、北海道らしい雄大で豊かな自然環境のもと、国内屈指の漁獲を誇る秋鮭や天然ホタテ貝を主力とする漁業、これを加工原料としたイクラ、鮭加工、ホタテ製品などを製造出荷する水産加工業による水産業と、広大な牧草地で約2万頭の乳牛により牛乳を出荷する酪農業を基幹産業とする「生産の町」です。

動画サムネイル

Movie

How to use donation

ふるさと納税の使い道

皆様から頂いた寄附金は、 ふるさと標津町のまちづくりの
貴重な財源として活用させて頂きます。 寄附金の使い道は
以下からご指定頂けます。

  • 豊かな産業を支えるまちづくりへの応援

    牛乳・乳製品の消費拡大、資源循環型酪農の推進、新たな特用林産品の研究、サケ・ホタテ資源等の増強、地域HACCPを基盤とした標津ブランドの確立、生産基盤を支える森林環境の整備 など

  • 地域資源を活かした魅力あるまちづくりへの応援

    エコ・ツーリズムによる交流人口増加、試せる大地「標津町」・1次産業と結びついたビジネス誘致、日本で最も美しい村連合の活動、日本遺産「鮭の聖地」の推進、定住・移住対策 など

  • 健康で住み続けられるまちづくりへの応援

    標津病院の医療体制確保、健康づくりの推進、保健・医療・介護従事者の確保、高齢者福祉政策の充実 など

  • 安心して子育てができるまちづくりへの応援

    産前・産後子育ての支援、こども園から高校までの支援充実、子ども達の生きる力を育む学びの環境整備、標津高等学校の存置対策 など

  • 笑顔輝くまちづくりへの応援(町長におまかせ)

    その他、地域課題解決のため町が力を入れている事業に活用させていただきます。