広尾町の豊かな海の幸と山の幸をお届けします,北海道広尾町,ふるさと納税

うみの幸、やまの幸が豊富な広尾町

広尾町は、北海道十勝管内の最南端に位置し、人口約 6,705 人のまちです。
東は北海道有数の漁業を資源をする太平洋、西は日高山脈の山並みがそびえ立ち、
その山系に源を持つ4本の河川が海に注ぎ、豊かな自然を生した漁業を中心に
農林業を基幹産業として発展してきました。

太平洋沖の暖流と寒流が交わる絶好の漁業があり、1年を通じて様々な海産物が獲れるので、
特にししゃもや毛がに、鮭、つぶ貝は全国から引き合いがあります。

恵まれた漁場にある本町は水産物のみならず、十勝といえば「酪農」というように、
広尾町内で育てられた牛たちの生乳や生乳を加工した乳製品、
高級食材として引き合いの多い鹿肉など、この町には豊富な食材が溢れています。

注目キーワード

寄附の使い道

ふるさと納税を初めてご利用の方へ



広尾町サンタランド,願いが叶う鐘