デスクワークに快適性を。
Locking function

ロッキング機能の向上により、リクライニング時に座面前方の浮上を防止しています。そのため、後傾姿勢でも座面の高さが変わらず、大腿部の圧迫を防ぎ、血行の悪化を防ぎます。
また、リクライニング角度は26°に拡大され、座面横に搭載したハイブリットレバー、リクライニングテンション強弱調節ダイヤルでは、座面高さ、リクライニング角度、座面スライド、背面の反発力を調節する事ができます。

ディティール

ディティール ディティール ディティール