流行りのペン型ボイスレコーダー
高機能ボイスレコーダーに負けない機能搭載で新登場

ペン型は機能が少ない。気づかれずに録音したいがちゃんと動いているか心配」
こんなニーズから誕生した多機能型ペン型ボイスレコーダーVR-P009



ペン型ボイスレコーダーは相手に気づかれずに録音できるのが特徴であり最大の使命です。 しかしながら通常のボイスレコーダーとは異なり、ボールペン内部へ電気回路を収める必要があり、さらに極力操作系のボタンはつけられないという便宜性に欠ける商品です。 しかし、VR-P009は限られた空間でも一般的なボイスレコーダーに備わっている機能をすべて盛り込むことに成功し、なおかつペン型ボイスレコーダーの使命もちゃんと果たせる画期的なレコーダーが誕生しました。








〇 音楽録音に使われるPCM録音に対応!
圧縮を行わない音質に特化した録音方法。雰囲気まで収録されそうな高品位な録音方法
〇 EL表示パネル装備
各種操作を表示パネル見て確実に操作が可能。極小の表示でもはっきり見やすいELを採用
〇 各種操作は1個で上下左右とプッシュ操作が可能なジョグ式ボタン
〇 超小型スピーカー内蔵
録ったその場ですぐ音声を確認。
〇 録音日時登録機能
時計回路を内蔵しており録った日時を記録。
〇 音声検知録音機能
音声があるときのみ録音が自動で開始されます。
〇 録音用途に合わせて録音品質が変更可能
〇 不快なノイズを取り除く低域ノイズフィルター
〇 USB端子内蔵
〇 イヤホン出力可能(アタッチメント装着)
〇 外部入力対応(アタッチメント装着)
〇 ボールペンは交換可能
〇 再生トーンの変わらない再生速度変更機能









ペン型だからこそ、ボイスレコーダーが役に立つ事例が生活の中に潜んでいます。
ペン型ボイスレコーダーがあれば解決できる可能性が高まります。








確実な操作のためには動作状況を表示パネルで確認する必要があります。
VR-P009の表示は小さくてもはっきり見えるELパネルを採用し、様々な情報が表示されます。
さらに表示は消灯設定があり、希望するタイミングで点灯、消灯が可能です。
消灯時はほとんど表示部と気づかれないような仕組みです。










多機能とはいえコッソリ録音できなければペン型である意味がありません。
録音ボタンはほとんど周囲のボディカラーに溶け込みボタンであることを気づかせません。
さらに各種操作を行うボタンは後端のキャップ風の徐ぐボタンのみで、各種の操作はこのボタン一つで行えます。
さらにスピーカー内蔵ですが、そのスピーカーの収納場所もクリップの真下で音抜け孔も簡単には気付かれません。










録音日時の登録は今やボイスレコーダーの常識機能になりました。
操作の乏しいペン型では時計機能の登録が困難でしたが、VR-P009はEL表示をみながら難なく設定が可能です。
録音日時の閲覧はPCと接続を行い表示されます。











小さいペン型ボイスレコーダーであっても録音音質は重要。
リニアPCM録音に対応。
通常のICレコーダーは音声の高圧縮してデータ量を少なくして長時間の録音を実現します。
リニアPCM録音は音声を圧縮することなく生の音声をそのままメモリに収録します。
録音容量は多く使用しますが、ここぞという時にピュアな音声を録音することが可能です。












録音の瞬間は咄嗟に訪れます。
電源が切れている状態からでも録音ボタン一つですぐに録音が開始できます。








超小型スピーカー内蔵で録音したその場ですぐに録音内容を聞くことができます。 別途イヤホンを用意したり、PCに接続してから再生などの手間いらずですぐに確認できます。さらにそのスピーカー出力孔はフックの真下に隠れるように設置してあるのでボイスレコーダーである事を悟られ難いように設計されています。




口元など近くの音を録音するモードの他に遠方の音声を高感度で録音する為の遠方録音モードの2つの感度を備えています。
録音の状況に合わせてマイク感度を変更が可能です。







付属のアタッチメントを使うことで、ペン型ボイスレコーダーにおいて物理的に不可能と思われていた、
外部入出力に対応しています。
付属品のイヤホンのほか、お気に入りの普段使い慣れたイヤホンも使用できます。
外部入力は市販のピンマイクを使ってさらに高品質に録音することもでき、
さらにCDプレイヤーやその他の再生機器からの音源を取り込む事も出来ます。










早聞き、遅聞き再生が可能通常は再生音のトーンが変わってしまいますが、
特殊な間引き再生で早聞きを行っても音声が甲高くなるようなことはありません。








ボイスレコーダーにおいて繊細な小さな音声を録音する場合と、大きな音を録音する場合と様々あります。適切な音量で機器に音声を取り込むのは音質よく録音するために大変重要な事になります。VR-P009はマイク感度を自動的に最適な音量で取り込むALC(自動感度調整)機能が有効になっています。さらに明らかに大きい音声、小さい音声を録りたい場合は手動で感度を変更することも可能です。








オレオレ詐欺などの電話によるトラブルが増え続けている昨今では
電話の通話を録音することもボイスレコーダーの重要な使命となっています。
本製品は外部入力に対応しており、外部マイクの利用が可能です。
当社製 通話録音用のイヤホン型マイクを別途ご用意いただければ、
スマートフォン、一般電話など電話機の種類を選ばず簡単、確実に録音が可能です。
また、イヤホン型マイクは電話機に一切手を加えないため、
通話相手が録音している事に感づく事がありません。









不快なノイズを低減するローカットフィルター機能を搭載再生時に録音内容が聞きやすくなります。








音質をご利用用途によって切り替えることができます。傾向として音質をよくするとメモリー容量を多く使用し、音質を落とすとメモリー容量がすくなく、長時間録音ができます。



メモリ容量4GB8GB16GB
録音時間を節約PCM約12時間約24時間約48時間
XHQ約72時間約144時間約288時間
HQ約144時間約288時間約576時間
SP約288時間約576時間約1152時間
LP約576時間約1152時間約2304時間








時刻設定や音質モード、リピート設定など、本体で行う設定を専用のPCアプリを使用すると簡単に設定することができます。
ちいさいジョグボタンと小さい表示パネルでは操作しにくい場合もアプリを使うと簡単で、一目で設定状況が把握できます。







バッテリー駆動時間録音PCM,XHQ:約12時間 / HQ,SP,LP :約16時間
再生約10時間( イヤホン使用時)
バッテリー充電時間約2時間
最大ファイル数9,999個
実用最大出力イヤホン3.5mW + 3.5mW / 32Ω
スピーカー500mW / 8Ω
サイズ/重量14.3mm(Φ) x 136.5mm(L) / 27g
構成品本体、アタッチメント、イヤホン、ボールペン替芯、取扱説明書