業界初のワイヤーランバーサポート機構を搭載新発想オフィスチェアーコクヨ「INSPINE(インスパイン)」

「INSPINE」は、ワーカーを取り巻くIT環境の変化、それに伴う働き方、姿勢の変化に着目し開発されたチェアーです。
背もたれ部は、一本でつながったワイヤーが柔軟に背中に追従する業界初(※)の「ワイヤーランバーサポート」により、最適な座り心地を生み出すとともに、多様化する働き方を最適にサポートします。
座面は、骨盤を支える面形状を設けたベース層にクッション層を乗せた独自の「ポスチャーサポートシート」と、座面角度を最適に調節できる「前傾サポート」機能を採用しました。
これにより座り姿勢が崩れる原因のひとつである腰の前ズレを防止し、前傾から後傾まで様々な姿勢において、安定した姿勢の保持と適切な体圧分散を実現しました。
バリエーションは、ヘッドレスト付き、ハイバック、ローバックの3種類、肘なしと肘付2種類(可動肘、T型肘)、フレーム色2色(白、黒)、張り地8種類を用意し、多様な使用シーンに応じて組み合わせることができます。

※コクヨファニチャー株式会社調べ(2013年11月現在)

1.業界初、独自のワイヤーランバーサポートを標準搭載

背もたれ部には、業界初の新機能「ワイヤーランバーサポート」を搭載。独立したワイヤーではなく、1本のワイヤーを折り返しながら作られているので、全体を連動させたなめらかなサポートになるのが特徴。柔らかく、それでいてしっかりと腰を支えてくれます。
背もたれ部のグリップを回すだけで、テンションの微調節ができ、背骨や腰部の形状に合わせて、快適な座り心地をサポートします。

業界初!!グリップを回すだけで、ワイヤーのテンションを調整できます。
背もたれ部の上部または下部への応力変化に応じて、ワイヤーが摺り動き応力を適切に分散します。

2.前傾姿勢をサポートする新機構

イスに座ると最も圧力の掛かる箇所の1つが、太もも裏。インスパインは、座面が前傾することで、太もも裏の負荷を軽減する「前傾サポート」機能を搭載。さらに、座面は骨盤を支える面形状を設けたベース層にクッション層を乗せ、二重にしたシート。これが、安定した姿勢の保持と適切な体圧分散を実現する「ポスチャーサポートシート」です。これにより座り姿勢が崩れる原因のひとつである腰の前ズレを防止し、適切な体圧分散によって長時間作業も快適に行えます。

骨盤の前ずれを予防する「ポスチャーサポートシート」で、座面を前傾させても前すべりせずしっかりと骨盤を保持します。 前傾姿勢にも対応できる座面調整で、太もも裏の圧迫と大腿部への負荷を軽減します。

3.感性美を追求した新デザイン

単なる多機能というだけでなく、それを直感的に操作できる認識しやすいデザイン。思わず見入ってしまうアルミエッジトリムやスピンドルグリップなど、単なる機能美だけではなく、感性に訴えかける、オフィスチェアーの新しいデザインです。


肘なし

固定肘

可動肘

肘なし

固定肘

可動肘

固定肘

可動肘

肘なし

固定肘

可動肘

肘なし

固定肘

可動肘

固定肘

可動肘