ご注文から設置までの流れ
  • 【基本設置料金セット】と記載のある商品につきましては「基本設置券」のご注文は不要です。 (ただし、基本設置の範疇を超える工事内容やオプション部品などが必要な場合は別途追加料金を貰い受けいたします)
  • 設置をご希望される場合は、お届け日時の指定はお承りできません。お届け地域や配送業者の空き状況により日程は変動しますので、ご注文後に確認のうえご連絡いたします。
  • 温水便座については旧品のリサイクルを行っておりません。
設置料金

温水便座の設置をご希望される場合は、『【温水便座】基本設置券』を同時購入いただきますようお願いいたします。※温水便座については旧品のリサイクルは行っておりません。

【基本設置をご希望の場合】
右記より該当の「基本設置券」を、商品と一緒に買い物かごに入れてご注文ください。別注文・追加注文はお受けできません。

■設置

  • 設置対象エリアは日本全国となります(一部離島・山間部につきましては設置可能かどうか確認し、こちらよりご連絡させていただきます)。
  • 温水便座の設置工事をご希望の方は、関連商品として表示される『温水便座標準搬入設置費』を同時注文してください。『温水便座標準搬入設置費』の購入がない場合は、設置工事不要と判断させていただきます。
  • 設置作業は、本体の梱包箱からの開梱、及び設置場所への据付となります。
  • 設置工事のお申し込みがない場合は、軒先玄関渡しとなります。

■温水便座設置工事費


作業項目 工事費
標準工事6,000円(税抜)
今お使いの温水便座取り外し3,000円(税抜)
コンセント延長1,500円(税抜)〜
専用回路(露出配線10mまで)12,000円(税抜)〜

新規取り付けがない場合(「外しのみ」「コンセント工事のみ」等の場合)、出張料(2,000円(税抜)〜)が発生いたします。
フラッシュバルブタイプはフラッシュバルブ本体の品番が確認できない場合(本体の刻印が不明な場合)は取り付けできないことがあります。
工業用水・中水道(消毒殺菌されていない雨水や井戸水)を使用している場合は取り付けできない場合があります。
ユニットバス(風呂とトイレが一緒になっているタイプ)の場合は電源が引き込めず、湿気も高く感電・漏電の恐れがあるため、取り付けできません。
リモコンプレートの壁面への設置は壁の材質によっては有料になる場合があります。
トイレ内に電源(コンセント・アース)がない場合、別途取り付け工事が必要です。
取り外した便座の回収はいたしません。お客様が処分してください。
温水便座の設置にはアース工事が必要です。
アース棒の設置は、近くに土の地面があることが前提です。壁の穴あけやアース線の延長工事は別途見積もりが必要です。

  • 温水便座の配送予定日が決まり次第、工事内容ご確認のお電話をさせていただきます。
  • 設置工事料金の詳細は、お電話で工事内容の確認をする際に、決定いたします。
    (ただし、現場の状況により追加料金が発生する場合もございます)
  • 設置工事の作業料金は、工事終了後にその場で現金にてお支払いいただきます。
  • 設置工事の前日を目安として、商品をお届けいたします。
  • 都市部から離れた地域(東京、千葉、埼玉、神奈川、静岡(浜松市)、北海道(札幌市)、愛知(名古屋市)、大阪、京都(京都市)、岡山(岡山市)、福岡(福岡市)、鹿児島(鹿児島市) 以外) ですと、工事をお受けできない地域がございます。また、地域によっては出張料金3,000円(税抜)以上ををいただくことがございます。

設置スペースをご確認ください

■電源

  • トイレ内に電源(コンセント・アース)がない場合は、簡単な配線工事が必要になります。

■便器サイズ

適合便器 使えない便器

大型サイズ

標準サイズ

角張った便器タイプやユニットバス
最近の温水便座は「大型サイズ」「標準サイズ」のどちらのサイズにも対応していますので、どちらにもすっきりと取り付けられます。便器によって、便器内リムが見える場合がありますが、仕様上の問題はありません。
ただし、便座固定穴の幅が14cmで、穴が貫通していることをお確かめください。
●TOTO製
C306、C406、C810、C811、C830、C831、C850、C906、旧公団用便器C417
●INAX製
<D>C1080、<D>C1180、<D>C1280、<D>C1480、<D>C1880、<D>C2280、<D>C2480、カスカディーナは除く
●National製
クリーンスイセン「エース洋風」、「ニューエース」、「和風」、「コンパクトG・Eタイプ」


給水方式・タンク位置をご確認ください

■給水方式

適合給水方式 オプションが必要な給水方式
付属の部品で取り付け可能です。
必ず水道の元栓を締めて作業をしてください。
ロータンクへつなぐフレキパイプ(フレキホース)、または専用アダプターが必要になります。
一部メーカーの商品では標準で内ネジに対応しているものもあります。
→設置工事をお申し込みください

■タンク位置

適合タンク位置 オプションが必要なタンク位置

ロータンク式

隅付ロータンク式

ハイタンク式
付属の部品で取り付け可能です。
一部タンクの間隔により適合しないトイレもあります。
ハイタンク用の専用ホースなどが必要になります。
→設置工事をお申し込みください