F118フィトンチット原液

「フィトンチット」とは?

特徴1.消臭

あらゆる不快な匂いを無臭化して除去します。

フィトンチット

フィトンチット原液の植物成分「F-118」には、種々大量のフィトンチットが含まれています。 そして、フィトンチットが、悪臭成分の代表各「アミン類」を「アミノ酸類」にしてしまいます! アミノ酸!?聞いたことありますよね? あの「アミノ酸」です。

これには、きちんとした理由があります。 自分では動けない植物は自身が発散するフィトンチットによって、生きものの糞や死骸からでる悪臭を、 植物自らが必要な栄養分に換えているらしいのです! これは、バイオメディク研究所の医学博士「 鶴 純明 」先生によって証明されたとのことです。 消臭するだけでなく、体によさそうな気がしてきます。 なんだか、すごいですねっ!

 

※フィトンチット原液は健康食品ではありません。消臭・除菌剤です。

特徴2.除菌・抗菌

細菌・バイキン・カビ・ウイルスを除去!さらに活性化して対策・予防 !

フィトンチット原液の植物成分「F-118」に含まれるフィトンチットが、 レジオネラ菌やO157などの細菌に 有効であることが研究機関で実証され、 その他の細菌やウイルスにも効果をあげ、対策や予防に期待されています。

抗生物質はご存知だと思います。

例えば、β-ラクタム系抗生物質(ペニシリンやセファロスポリンなど)は、細菌が細胞壁を作る物質を阻害します。 阻害された細菌は、細胞分裂できなくなるか(静菌作用)、細胞壁が浸透圧に耐えられずに破裂(死菌作用)して力を失います。

フォレスティの植物成分「F-118」には、種々大量のフィトンチットが含まれています。 その、フィトンチットが、細菌の細胞壁を攻撃してやっつけるのです。! それだけではありません、様々な抗生物質が開発されていますが、殆どが単一な作用であることと、 抗生物質の多用により抗生物質の効かない耐性菌が発生し、しばしば問題となっています。

しかし、種々のフィトンチットによって複合的に攻撃された細菌は、耐性菌を発生させない様なのです。 また、化学合成された殺菌剤や除菌剤は優れた即効性で細菌を除去しますが、成分が無くなれば効力を失い、 わずかな生き残りがあれば細菌はたちまち増殖します...

「F-118」に含まれる種々のフィトンチットは、複合的に細菌・バイキン・カビ・ウイルスを除去し、 除去された細菌は、発育阻止体をいうものを形成し、細菌の増殖を抑える効果が持続します。

特徴3.化学物質除去

ハウスシックの原因といわれる、ホルムアルデヒド等の有害化学物質を 分解除去!

フィトンチット原液の植物成分「F-118」に含まれるフィトンチットが、 レジオネラ菌やO157などの細菌に 有効であることが研究機関で実証され、 その他の細菌やウイルスにも効果をあげ、対策や予防に期待されています。

 

 

特徴4.外虫忌避

ハエ、ダニなどの嫌な病害虫を寄せ付けない忌避効果!

植物には、自身に有害な病害虫を寄せ付けないようにする「忌避効果」という働きがあります。 フィトンチット原液の植物成分「F-118」には、種々大量のフィトンチットが含まれています。 その、フィトンチットが、病害虫を避ける効果を発揮します。

植物の成長を助け、病害虫などの外敵に対して自身を守るこの「忌避効果」は、 有害菌 などの生育を抑止しする除菌・抗菌の働きに通じています。

動物に対しては、害虫が寄り付き難くなり、ストレスも軽減され発育や健康が増進されました。

 

特徴5.SOD作用

深呼吸するだけで、余分な過剰酸素・フリーラジカルの緩和が期待されます!

活性酸素・フリーラジカルは生命を維持するためには無くてはならないものですが、 体内で消費されずに余った活性酸素・フリーラジカルは細胞に損傷を与えます。

体内では損傷を防ぐために、抗酸化酵素と呼ばれる物質が活性酸素・フリーラジカルを除去しています。 しかし、活性酸素・フリーラジカルは、体内へ酸素を取り込む場合だけでなく、細胞に紫外線や放射線を 受けたりしても発生しますし、ストレスなどによって活性酸素・フリーラジカルを除去する能力が弱まるとも 言われています。 フィトンチット原液の植物成分「F-118」には、種々大量のフィトンチットが含まれています。

その、フィトンチットは、過剰酸素・フリーラジカルに強力に作用します。。 抗酸化物質にはビタミンA、ビタミンE、ビタミンCなどがありますが、 F-118にはビタミンEに 匹敵するはたらきがあります。

 

特徴6.植物活性

観葉植物から野菜まで多くの植物を活性化させます!

フィトンチット原液の消臭や除菌・抗菌、化学物質の除去、害虫忌避などの効果は、 自分では動けない植物が自分を守り助けるための能力そのものです。

つまり、植物にとってはとても好都合な効果ということです。 フィトンチット原液の植物成分「F-118」には、種々大量のフィトンチットが含まれています。

その、フィトンチットで、植物は元気で長生きになります。 例えば、観葉植物にスプレーを続けたところ、つやが良くなり葉っぱが大きくなりました。

 

特徴7.リラクゼーション

空気を浄化して森の空気を再現、森林浴効果で、ストレスの軽減が期待 されます!

フィトンチット原液の植物成分「F-118」は、細胞の生まれ変わりの生命活動を活発にし、疲れを和らげ、 心地よい眠りを促進する作用があり、心身を正常で健康な状態に導く力があると言われています。

これは、森林浴に期待される効果と同様のもので、森に行かずとも森林浴の効果を期待できるということです。

また、マウス実験では、何らかの刺激によって生体に生じた歪みに対してとても良い結果が確認されており、 ペットの生体の異常歪み軽減にも期待ができます。

フィトンチット原液の植物成分「F-118」には、種々大量のフィトンチットが含まれています。

その、フィトンチットが、何らかの刺激によって生体に生じた歪みを軽減しリラックスさせてくれるのです。

特徴8.純植物性

100%植物性で、エタノールなどの化学物質は一切使用していません!

フィトンチット原液の植物成分「F-118」は、 118種類の森や山野の植物から抽出した天然植物エキスから作られています。 その一部を抜粋して紹介します。

松やモミの木、ヒノキなどの針葉樹やヨモギ、イラクサ、茶葉やツバキ、レモン、熊笹など 森や山野の118種の草木から作られています。 化学物質は一切使用していません。 有用な植物成分100%だからこそ人や動物に安全無害で、環境を汚すこともありません。

当然、二次公害もありません。 また、自然環境を守るため、F-118の原料を植物から採集する際には、 間伐材が主に利用されています。

これは、自然環境を大切にし、自然と共生して行きたいという願いからです。