TOPへ戻る

dpi

初めてのお客様へ スーツファクトリーへようこそ

ビジネスマンが毎日着るスーツだから、品質・デザイン・プライスの3つの要素がベストマッチした1着が求められています。

ビジネスマンが毎日着るスーツだから、品質・デザイン・プライスの3つの要素がベストマッチした1着が求められています。

当店のスーツは
「パターンオーダースーツ」です。

あらかじめ用意されたパターン(スーツの型紙)から、お客様の体型サイズにもっとも近いものを選び、丈やウエストを調節してお作りするスーツです。
体型バランスの補正や、お客様のイメージに合った他社様の製品に似せて作るオーダーではございませんのでご了承下さいませ。

選べる5つのモデル
(パターンオーダーだからデザインにこだわりがあります)

クラッシックのゆったりデザイン

  • 1970年代アメリカンブリティッシュモデル 1970年代アメリカン
    ブリティッシュモデル
  • 1960年代アメトラモデル 1960年代
    アメトラモデル

現代的な細身のデザイン

  • イタリアンモデル イタリアン
    モデル
  • ブリティッシュモデル ブリティッシュ
    モデル
  • ニュートラッドモデル ニュートラッド
    モデル

お求め安いプライス

国内の縫製工場が母体で、しかも店舗を持たないオンラインショップゆえ流通マージンや店舗運営コストを極力省き
実現したプライスです。

  • オーダースーツ
  • ¥29,000
  • ¥39,000
  • オーダージャケット
  • ¥20,000
  • ¥28,000
  • オーダースラックス
  • ¥11,000
  • ¥14,000
  • オーダーベスト
  • ¥11,000
  • ¥14,000
  • オーダーコート
  • ¥39,000
  • ¥49,000

価格には別途消費税がかかります。

ご注文からお届けまで、約2週間!

縫製工場直営ショップだからこそできる短納期。
繁閑の差によって3週間ほどお時間をいただく場合がございます。
生地の取り寄せの場合、3週間ほどお時間をいただく場合がございます。

サイズ計測について

1.ご自身で、普段ご着用のサイズを計測していただきます。

バスト・ウエスト・ヒップのヌード寸法計測

より正確なサイズ計測をしていただくため、下記の点にご注意ください。

1.なるべく目線は水平に、体の力を抜いた楽な姿勢で計測して下さい。
2.メジャーは締めすぎず、緩め過ぎず自然にフィットさせるように計測して下さい。
※鏡の前に立って計測されると確認しやすくなります。

現在ご着用のスーツからの採寸方法

採寸はご本人様不在でも、現在ご着用のスーツがあれば簡単に正確な寸法を測ることが出来ます。

現在ご着用のスーツをご用意ください。以下の手順に沿って簡単に正しい採寸ができます。

  • 1.着丈の採寸

    ①テーブルの上でジャケットの背を上向きに置き、平らに広げて衿を起こしてください。

    ②衿と表生地の縫い目から背縫い線に沿い、一番下の裾までを測ります。

    ※シワのあるときは、やや引っ張り気味にするのがポイントです。

  • 着丈の採寸
  • 2.袖丈の採寸

    ①肩の縫い目から袖付けの交わるT字部分から真っ直ぐに袖口までを測ります。※シワがある場合は、やや引っ張り気味にしてお測りください。

    ②メジャーは10cmの位置から使うと測りやすくなります。(採寸データ入力の際には、-10cmしてください。例:袖口まで69cmなら59cmで入力)

  • 袖丈の採寸
  • 3.ウエストの採寸

    ①フロントのファスナーとウエストのフックを留め、平らに置き、ベルトの位置を端から端まで水平に測ります。

    ②測った寸法を2倍したものがウエスト寸法です。

  • 袖丈の採寸
  • 4.スラックス総丈の採寸

    ウエスト帯の上端からスソ(裾)までを縫い目に沿ってお測りください。

    ※スラックスのデザインによっては縫い目が湾曲している物もありますが、メジャーは帯からスソまで真っ直ぐにお測り下さい。

  • スラックス総丈の採寸
  • 5.股下の採寸

    スラックス股下(内股)と尻の縫い目の交差点を縫い目に沿って裾口まで測ります。

  • 股下の採寸

下記2ヶ所の寸法を記入していただけると、スーツを
お作りさせていただく際の
参考データになります。

  • 胴回りの採寸

    ■2ッボタンの場合
    上のボタンを掛け、ボタンの位置で左右の端から端までを水平に測った寸法を2倍にして記入してください。

    ■3ッボタンの場合
    上のボタンを掛け、2ッ目のボタン位置で左右の端から端までを水平に測った寸法を2倍にして記入してください。

  • 胴回りの採寸
  • 胸回りの採寸

    バストは左右の袖の付け根を結んだ位置で端から端までを測った寸法を2倍して記入してください。

    ※左右に強く引っ張りますと胸が開いてしまい正確なサイズが計測できなくなりますのでご注意ください。

  • 胸回りの採寸

※スラックスのウエストは必ず測ってください。

既製品のスラックスの表示ウエストをそのままご指定いただかないようご注意下さい。
⇒既製品のスラックスに表示されたウエスト寸法は、仕上がり寸法ではなく設定寸法で表示されていることが多々ございます。

生地サンプルお届けサービス

画面だけではわかりにくい質感、色柄。生地サンプルを手にとってご確認いただけます。
気になる色柄をご指定下さい。5cm四方サイズの生地サンプルをご郵送いたします。

* 生地の番号でご指定下さい。
* お一人様、1回5点までとさせていただきます。
* ご郵送中に、当該生地が品切れになってしまった場合はご容赦下さい。
 場合はご容赦下さい。

ご注文からお届けまでの流れ

商品の特性上、お客様に確認させていただくことがあります。
当店からのメールを必ずチェックしてください。デザインやサイズについてこちらからお聞きする必要があることもございます。

※定期的にお送りするメルマガは、お客様がご希望された場合のみお送りいたします。

お買上げ後

品質には十分な検品を行っておりますが、万一製品不具合やご指定いただいた寸法どおりに仕上がっていなかった場合は、
お届け後1ヶ月以内であれば無料でお直し・お取替えを承ります。

お客様のお好みによるサイズ修正は、有料にて承ります。
製品には、予備の生地とスペアボタンをお付けします。(製品のポケット内にお入れします)大切に保管下さい。

製品の中に縫い付けてあります品質表示には、素材やクリーニングの注意事項のほか、
オーダー内容に関連する「管理ナンバー」が記載されておりますので、製品から切り離さないようにお願いします。

お買上げ商品のサイズ・デザインデータは、大切にお預かりいたします。
次回のオーダーの際には、前回のサイズをもとに調整いただけます。