いらっしゃいませ!ライト・インテリア照明 DOTS-NEXT(ドッツネクスト)店長のアベと申します。照明学会認定の照明コンサルタントです。
主に家庭用の電球照明器具やデザイン照明を扱っており、オシャレでリラックスできる空間づくりをお手伝いします。
初心者の方にもわかりやすく、選びやすい照明屋を目指しておりますが、少人数で運営しているため、どうしても電話に出られなかったり、メールの返信にお時間を頂いたりしてしまうこともありますので、ここによくいただくご質問と答えをまとめてみました。お問い合わせの前にぜひ一度ご覧いただければ幸いです。


■ ご注文前のご質問



■ ご注文後のご質問



■ 商品到着後のご質問



■ その他・照明についてのご質問





A. 3,000円(税抜)以上のお買い物をしていただいた場合は、当店で送料を負担いたします。しかしながら沖縄県、離島へのお届けにはお買い物金額にかかわらず1個口につき1,500円(税抜)を追加送料として頂戴いたします。また、一部大型商品については別途お見積りをさせて頂くものもございます。送料が追加される場合には、事前に当店よりメールにてお知らせいたします。追加送料にご承諾を頂ける場合にはその旨ご返信ください。ご承諾をいただけない場合にはご注文はキャンセルとさせていただきます。
追加送料3,000円未満のお買い物については コチラ の送料料金表をご確認くださいませ。




A. 商品により、ご注文のタイミングにより異なります。商品ページに発送までの目安が表示されておりますので、ご注文前にご確認ください。目安の日数は「当店がご注文を確認してから」の平均的な日数です。「在庫があればだいたいこのくらいで発送できるんだな」とご理解くださいませ。

またご注文前に「最短納期はいつですか?」とお問い合わせをいただくこともありますが、上記のようにご注文のタイミングにもよりますし、お客様のお支払い方法にもよります。また、発送日はある程度お伝え出来る場合もありますが、実際のお届けにかかる日数は、発送後の配送状況によって前後する場合もあります。ですのでご注文の前に「最短納期はいつですか?」「〇日までに届きますか?」 というお問い合わせをいただいても、具体的にはお答えできませんのでご理解くださいませ。

詳細(お届けの予定日)はご注文をいただいた後に「注文承諾メール」をお送りしますので、そちらでご案内いたします。






A. お届けの地域によって異なります。
・北海道:発送の翌日
・東北・関東:発送の翌々日
・中部・近畿・中国:発送から3日
・四国・九州:発送から4日~5日
いずれも最短の日程の目安です。天候や配送状況によりさらに日数がかかる場合もございます。




A. ご注文時にお届けの日時指定を承っております。 ご指定を頂いた場合には、できる限り間に合うよう手配いたしますが、在庫や入荷の状況等によりご希望に添えない場合もございますのでご了承くださいますようお願い致します。また時間指定がお受けできない一部配送地域もございます。 配送日指定をされていないご注文については、全て最短で発送いたします。ですので最短でのお届けをご希望の場合には配送日指定はしないようお願いいたします。




A. 誠に申し訳ございませんが、お電話でのご注文は承っておりません。商品ページの買い物かごよりご注文くださいますようお願いいたします。




A. DOTS-NEXTではご注文日から2営業日以内に下記のメールを送らせていただいております。

・注文承諾メール(商品をご用意できたことをお知らせいたします)
・商品の欠品や、納期に関するメール(商品の欠品や、通常よりお時間を頂く場合などにお知らせいたします)
・送料などの追加料金がかかる場合のご案内のメール
・その他、お客様への確認事項やお支払に関するメール

上記のメールが届かない場合には
・ご登録頂いたメールアドレスの誤入力
・迷惑メールとして処理されている(プロバイダ、各受信フォルダ、メール受信設定等)

等が考えられます。
誠に恐縮ですが以上をご確認の上、ご対応、または当店まで別のメールアドレスかお電話でご連絡くださいますようお願いいたします。




A. 最短のお届け予定日は「出荷通知メール」にてご案内しておりますので、そちらをご確認ください。配送状況についても「出荷通知メール」記載の配送会社へお荷物伝票番号を伝え、お問い合わせくださいませ。




A. 「出荷通知メール」記載の配送会社へお荷物伝票番号を伝え、転送の手続きをお願いいたします。変更後の送付先によっては転送料金がかかる場合がございますので、商品到着時に着払いにて配達員へお支払いくださいませ。




A. ご心配をおかけして申し訳ありません。そのような場合には以下の可能性が考えられます。

・スイッチをONにしていない。
問題の製品または問題の箇所には点灯スイッチはございませんでしょうか。商品ページや取扱説明書をお読みの上、点灯スイッチがないか、一度ご確認ください。

・調光機能とLED電球
問題の製品または問題の箇所には調光機能がございませんでしょうか。調光機能のある照明器具に「調光器非対応」のLED電球をお使いになった場合に点灯しない、点滅するといった症状が発生する場合がございます。そのような場合には機器の故障の原因となりますので、速やかに使用をやめて頂き、白熱電球または調光に対応したLED電球をお使いくださいませ。また、お部屋の壁スイッチ(電気回路)に調光機能がある場合にも同じような症状が発生する場合がございます。

・電球の初期不良
上記以外の場合も点灯しない、という場合には電球自体が切れている場合がございます。他の電球に付け替える等してご確認くださいますようお願いいたします。付属電球に不具合が確認できた場合には代替の電球をご用意いたします

・本体の初期不良
電球を交換しても解決しない、電球を他の照明器具に取り付けると点灯する(電球には問題ない)という場合には照明器具本体の不良の可能性が考えられますので、その際にも誠に申し訳ございませんが当店までご連絡くださいますようお願いいたします。




A. 誠に申し訳ございません。大変お手数ですがご注文番号とご注文者様のお名前を添えて、不良と思われる症状を詳しくメールまたはお電話でご連絡くださいますようお願いいたします。また外観に問題が見受けられる場合(傷、割れ等)には、その個所を撮影し当店までメールで画像を送付してくださいますようお願いいたします。 状況をメーカーに報告し、対応について当店より追ってご連絡いたします




A. 当店ではお客様のご都合による返品、交換はお受けできません。
設置できなかった。サイズが合わなかった。イメージと違った。といった理由でご返品を希望される場合があるのですが、商品の初期不良、不具合以外の理由では対応いたしかねますので、事前に商品ページにて仕様をよくご確認の上、お買い求めいただければと思います。できる限り分かりやすい商品ページを、と配慮はしておりますが、商品についてご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い致します。




A. これについてこと細かく説明するととても長くなって大変なのですが、簡潔にお答えしますと、

明るさは使う電球によります。
大丈夫な明るさは、お使いのお部屋、用途などによって、個人の感じ方によって異なります。

となってしまいまして、大丈夫、大丈夫じゃないと、簡単に私がお答えすることはできません。
一般的な白い平らなシーリングライトにはよく「何畳用」など表記されていますが、当店で扱っている電球器具、デザイン照明にはそういった設定はございません。上記のように明るさは使う電球によって異なるからです。
かと言って、まったく明るさのイメージができないままにご購入されるのもハードルが高いと思いますので、あくまで私共の個人的な感想や経験などによるものとなってしまいますが、僭越ながら個別にアドバイスさせていただきますので、事前にご相談いただけばと思います。

ちょっと嫌味な言い方になってしまうかもしれませんが、1つのお部屋を1つの照明だけで効率よく十分な明るさで照らしたい、という場合には、前述のような白い平らな「何畳用」と書いてあるシーリングライトをお使いいただく方が良いです。あっちの方がたぶん安いし経済的だし簡単で明るいです。




A. その照明器具本体に対応するLED電球であればお使いになれます。器具本体には必ず口金、消費電力といった使用できる電球の条件を表示しておりますので、それに対応するLED電球かどうかご確認ください。また、LED電球には使用条件などが設定されておりますので、そちらも事前にご確認くださいませ。
 よく「〇〇社のLED電球を使いたいのですが、この本体に使えますか?」といったお問い合わせもいただきますが、これも前述したことと同じです。本体に対応する電球であれば使えますし、対応した電球でなければ使えないと思います。本体に対応するかどうかはLED電球側の仕様をご確認いただいたり、電球のメーカーへお問い合わせくださいませ。

LED電球について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。すこし長い文章なのでお時間のある時にでもどうぞ。

[コラム:LED電球について ~LED電球対応とは何か~]

[コラム:LED電球の選び方]





A. 賃貸のお部屋の天井照明を備え付けのものから交換可能かどうか、まずはお部屋の貸主様へご確認ください。交換可能な場合は、お部屋の天井接続器をお確かめください。下の画像のような一般的な引掛けシーリングの接続器があればほとんどの照明器具は簡単に取り付け可能です(交換、取り付けはお客様の責任において行ってください)。 照明器具の中には天井の補強、工事が必要なもの(シーリングファンライト、ウォールライトなど)もございますので、事前に商品ページの注意事項をよくご確認くださいませ。





A. 当店で取り扱っている天井照明は、ほとんど「引掛けシーリング」での接続となりますので、そのままではレールに取り付けできません。ですが「引掛けシーリングプラグ」を「レール用プラグ」に変換するアダプタがありますので、そちらをご用意いただければレールにも取り付けすることができます。なお、基本的に当店で取り扱っている「シーリングライト」はプラグの種類、アダプタの有無にかかわらずレールには設置できません。

▲ペンダントライトの引掛けプラグにレール用プラグ(変換アダプタ)を取り付ければ、レールに設置できるようになります。
「レール用プラグ変換アダプタ」の商品ページはコチラ



A. 少々お待ちくださいませ。確かに天井照明を変えると、お部屋の雰囲気を変えることができます。
ですが「お部屋をオシャレに」「雰囲気を変えたい」というお客様の場合、いきなり天井照明を変えてしまうよりは、まず今のお部屋にフロアライトなどの「照明を足す」ことをオススメいたします。
「照明を足す」ことにより「1室多灯」のお部屋となり、より雰囲気のある空間を演出できます。しかもフロアライトは普通のコンセントにつないでお部屋の隅やソファの横に置くだけなのでとても簡単です。

リラックスの時間には天井照明を消して、フロアライトだけで過ごすという方もたくさんいらっしゃいます。やや暗めの雰囲気のある空間になりますので、お子様やお年寄りのいらっしゃる場合には暗すぎないか気を付けてください。


天井照明は一般的な蛍光灯シーリングライトですが、それを変えなくてもフロアライトなどの「照明を足す」だけで、こんなにお部屋の雰囲気が変わります。





A. 1室多灯とは文字どおり、1つのお部屋に複数の照明(灯り)を置く、DOTS-NEXTがオススメしている照明スタイルです。
1室多灯にすると、

・部屋がオシャレになる。
・TPOに合わせて明るさ、雰囲気を変えられる。
・うまく使えば省エネになる。

といった多くのメリットがあります。
多灯と言っても、そんなに多くの照明器具をそろえる必要はありません。好みの明るさや用途、お部屋の広さにもよりますし、組み合わせも自由ですが、例えば下の画像のように天井に1台、床に背の高いのが1台、低いのが1台の合計3台くらい配置するとバランスが取りやすいです。

左はシーリングライトだけ。このままでもオシャレですが全体的に柔らかい明るさで平坦なイメージもあります。右は間接照明を合わせた1室多灯。間接照明の効果で空間に明暗が生まれ、より奥行きや立体感が感じられます。空間全体の明るさを考えて、天井は小さなペンダントだけにしてみたりと、コーディネートの幅も広がります。




※少人数で運営しているため、お電話に出られない場合もございますので、お急ぎでなければメールにてお問い合わせいただけるとありがたいです。



Copyright (C) 2019 SP・NEXT Corporation. All Rights Reserved.