日本でできる!家庭のトルコ料理かんたんレシピ

フムス(ヒヨコマメのペースト)

今日は前菜によく出てくる、ヒヨコマメのペーストを紹介します。パンに塗って食べます。

このお料理はミルがあると便利です。家ではハンドミキサーで作りました。もちろん、すり鉢ですったほうがきれいにできると思います。

塩はおいしいものを使ったほうがよいようです。「そんなに変わるのかしら?」と思いましたが、一味足りなかった塩が、「エーゲ海の塩」を使ったところおいしくなった、という話が、テレビの「2006年24時間テレビフードバトル」に出ました。

フムス(ヒヨコマメのペースト)

●材料(4人分くらい)
 ヒヨコマメ(乾物) 1カップ もしくはヒヨコ豆の水煮缶 半分
 にんにくの摩り下ろしたもの 小さじ1/2
 ゴマペースト 小さじ1.5
 牛乳 1/2カップ(様子を見ながら)
 オリーブオイル 大匙1
 クミン 小さじ1/2
  小さじ1/2

●作り方
 1. 食べたい日の前の晩に、ヒヨコマメを洗って、たっぷりの水につけて寝る。どうしても急ぐときにはお湯で2,3時間戻す。
 2. ここから本番。ヒヨコマメがやわらかくなるまで煮る(大体30分くらいで大丈夫だという話です。豆の大きさにもよるので、一個食べてみるのが一番簡単です)。
 3. ざるにあげて水を切る。
 4. 牛乳以外の全部の材料をミキサーに入れて、すっかり混ぜる。
 5. 少しずつ牛乳を加えながら、クリーム状になるまでのばす。

★ポイント
 クリームってどんなの? と店長に聞いたら、「手にぬるくリーム!!!」と、馬鹿なこと聞くなっていう顔されました・・・。硬さはお好みで。パンに塗って食べるものですので、塗りやすければいいと思います。この前作ったのは結構固くて、塗るというよりのっけて食べていました。

ちなみに、すでにゆでてある缶詰のヒヨコマメなら、ミキサーでガー、でおしまいです。

肉料理 野菜と卵料理 米と小麦 飲み物とデザート

世界三大料理を支えるトルコの食材。 Domates Salcasi(トマトサルチャ) リコピンが生トマトの6.5倍!濃くておいしいトマトペースト
トルコのオリーブオイル ドアル(DOGAL)

ろ過されていない香りの深さ ilk el(イルキ・エル)エキストラバージンオリーブオイル

調理用にもリーズナブル。Taris(タリッシュ)エキストラバージンオリーブオイル
ライン

Copyright (C) Serce Ltd. 2005, 2016. All rights reserved.