PAGE TOP

2976 CHELSEA BOOT・チェルシーブーツ

1970年代初めにドクターマーチンが製造した「2976 チェルシーブーツ」(サイドゴアブーツ)。その始まりはヴィクトリア時代、ロンドンの靴職人が即位して間もないヴィクトリア女王のために作った靴であると言われています。

ドクターマーチンのチェルシーブーツは、ブーツの履き口に取り付けられたアイコニックなヒールループとドクターマーチン独特の飴色のアウトソールが特徴。スタイリッシュで洗練されたルックスは、1970年代初期にリリースして以来、常に安定した人気を獲得しています。

CORE 2976 CHELSEA BOOT

ドクターマーチンが最初にチェルシーブーツを製造したのは70年代初期。ドクターマーチンでは定番のシルエットを持つチェルシーブーツを「2976 チェルシーブーツ(サイドゴアブーツ)」と呼び、長きにわたって愛されています。 もともとはヴィクトリア時代にイギリスの靴職人が、ヴィクトリア女王のために作ったとされています。当時は伸縮性のあるサイドゴアは非常に革命的でした。時代を超えても当時と変わらぬスタイリッシュで洗練されたルックスと、シンプルなディテールを維持するチェルシーブーツ。 2976 チェルシーブーツのアッパーにはソフトな感触のスムースレザーを使用。ドクターマーチンのDNAであるプルタブを施した1足。

ARCHIVE 2976 YS CHELSEA BOOT

根強い人気を誇るウェルトに施されたイエローステッチが特徴的な「アーカイブ 2976 イエローステッチ チェルシーブーツ」 時代を超えても当時と変わらぬスタイリッシュで洗練されたルックスと、シンプルなディテールを維持するチェルシーブーツにドクターマーチンのDNAを落とし込みアップデートしました。アッパーには滑らかなスムースレザーを使用し、ブーツの履き口にはアイコニックなプルタグを取り付けて仕上げた1足。

QUAD RETRO 2976 CHELSEA BOOT

そのインパクトと、履く人のアティチュードを表現するアイテムとして人気の高いQUAD RETRO(クアッド レトロ)ボリューミーな厚底ソールと、様々なデザインのアッパーを組み合わせた「HARDWARE(ハードウェア)」コレクション。パワフルなシルエットを持つブーツは、足を通すだけで心もスタイルも瞬く間に力強さが溢れそう。ドクターマーチンスピリットを感じるハイエナジーなコレクションです。この「2976 チェルシー ブーツ」は、ドクターマーチンの定番サイドゴアブーツにボリュームソールを取り付けてアップデート。洗練されたシルエットはもちろん、サイドゴアが付いていることによりブーツの脱ぎ履きが容易であることも人気のポイント。ブーツの履き口には、ドクターマーチンのDNAでもあるプルタグを取り付けました。ウェルトにはイエローのステッチを施して仕上げています。

CORE 2976

ARCHIVE 2976 YS

QUAD RETRO 2976

VEGAN 2976

「2976・サイドゴアブーツ」一覧はこちら

DMS MAGAZINE一覧はこちら