【 創業者メッセージ 】

ダイワホーサン 創業者/取締役会長 辻本勝次
創業者/取締役会長:辻本 勝次

この度は、当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

弊社は1966年の創業以来、「日本製」にこだわり、バッグをはじめ
自動車用品や介護用品など、縫製に関する商品の開発・製造を行っております。

2018年現在、かばん関連事業としては、主に日本国内の中学・高等学校の
学校指定通学かばんやクラブバッグの開発・製造・販売を主に取り組んでいます。

奈良県工業技術センター(現・奈良県産業振興総合センター)や帝人㈱と共同で、
「テグラン」などの通学かばん用生地の開発を行った実績もございます。

デザイン性と機能性を備えた、オリジナルブランドである
・「園児・小学生用かばん『Dランド』シリーズ」、
・「中学・高校生用かばん『Route Compass(ルートコンパス)』シリーズ」
この2つは、私たちがこれまでに培ってきた技術と実積を基に開発されています。

「Dランド」シリーズは、ランドセルとしても6年間お使いいただけます。
今後全国の小学校で必修となる「プログラミング教育」の、対応商品もございます。
実際に現物をご確認いただける「サンプル貸出しサービス」も実施しておりますので、
ぜひご利用ください。

私たちが自信を持ってお勧めするかばんを、ぜひともご検討ください。

メディア情報

2019年1月3日/4日
【朝日放送ラジオ】
「茂山千之丞の栴檀代々(しげやませんのじょうのせんだんだいだい)

2018年12月20日
【日本経済新聞】
「子供用も強靱に ダイワホーサンのライフジャケット」

2016年2月8日
【毎日新聞(特集)】
「ならの底力!元気企業を訪ねて part-2」

2016年2月1日
【毎日新聞(特集)】
「ならの底力!元気企業を訪ねて part-1」

2015年10月28日
【朝日放送テレビ】
「ココイロ」

2014年9月
【月刊ビジネスサミット9月号/インクグロウ株式会社】
「かばん専門店がつくる防災関連製品」