スタッコフレックス
業界初!ひび割れしにくい塗り壁!!
力強く伸びるからヒビ割れにくい!!
スタッコフレックスは、驚くほどの伸縮性を備え、氷点下でも弾性力を保つため、 壁材の最大の問題であるヒビ割れ(クラック)や気温の影響を最大限に防ぎます。
大切な家への水の侵入によるダメージを防ぐことができる、革命的な壁材です。
どんな気候にも対応!
スタッコフレックスで使用している高分子樹脂は、防水性と通気性を兼ね備えています。
そのため、湿度の高い環境でのカビの発生や、寒冷地での凍結・クラックも防ぎます。
いつでも快適な室温!
スタッコフレックスは、断熱性に非常に優れています。実験では、羊毛や発泡スチロールよりも高い断熱性が実証されています。夏は涼しく、冬は暖かい室温を実感頂けます。
涼しい・暖かい
汚れから守る!
壁の汚れの多くは静電気が原因です。
スタッコフレックスは、静電気防止効果のある光触媒を採用しているので、 ホコリや泥水から外壁の汚れを防ぎ、美しい色を楽しめます。
また、汚れた場合も手洗いで簡単に落とすことができます。
洗剤
潮風や水で錆びない!
これまで多くの壁材は、鉄分を多く含む砂利を使用して強度を高めてきましたが、 潮風や水に弱く、錆びてしまう問題を抱えていました。
スタッコフレックスは鉄分の一切ないカルシウムサンドを使用し、 強度を落とさず沿岸地でも使用できるように改良しました。
海の家
豊富なカラーバリエーション
全20色 + 色を混ぜてオリジナル色作成可能!
調色の際にはベンジャミンムーアのカラーバリエーションよりお選びいただけますので、 日本ではあまり見かけない色合いにもお応えすることが可能です。

カラーバリエーション
スタッコフレックス 7つのステータス

スタッコフレックスは全体としてバランスが良く、施工場所を選びません。
今まで塗り壁が難しかった塩害・凍害の恐れのある場所や日当たりの悪い場所
でも力を発揮する塗り壁材です。

従来のこんな問題に対して力を発揮します

・クラック(ひび割れ) ・凍害 ・塩害 ・苔・カビ

さらには他にはできないご提案も可能

・海岸沿いに最適   ・寒冷地でもご使用いただけます

クラックの補修や他では出せない色での塗り直し。
もちろん新築の際に使っていただければ効果はさらに大きくなります。

スタッコフレックスの実績

現在アメリカでは外壁のひび割れなどの多数の塗り壁建築訴訟が起きています。
スタッコフレックスは訴訟建物の補修指定材料として、保険会社から推奨され、採用されています。


日本では重要文化財の補修に採用され、その性能の高さが実証されています。

ラインナップ
SAND(サンド)
SAND(サンド)・骨材(中)・・・吹付け・コテ塗り向き

標準施工面積(塗り厚1.6mm) ■吹付け:約15m²/缶 ■コテ塗り:約12m²/缶

●吹付けの場合FINEより骨材が大きいので綺麗に塗り厚を確保しやすいです。

SAND(サンド)
FINE(ファイン)・骨材(小)・・・コテ塗り向き

標準施工面積(塗り厚1.6mm) ■吹付け:約18m²/缶 ■コテ塗り:約15m²/缶

●吹付けもできますが、骨材が小さいので塗り厚1.6mmを確保するには厚吹きによる吹きムラが出来る場合がありますので、吹付けの場合はSANDをお勧めします。

SAND(サンド)
RENEW(リニュー)・骨材(パウダー)・・・塗装・補修用

標準施工面積 ■ローラー塗り:約75?85m²/缶