2019春夏でらスタ
サンプル画像1
今シーズンの#でらスタは、トレンドの「スポーティ&ストリート」を普段のコーディネートに“でら(たくさん)”ではなく“ちょい(少し)”取り入れてみよう!というご提案です。


いくらトレンドだと言われても、自分のいつものスタイルを大きく崩すのには抵抗がありますよね。イメチェンにはなかなか勇気がいりますし…。

でも、1点のアイテムだけ変える、または加えてみる程度の“ちょい”であれば、変えられる気がしませんか?


今回は、そんな日常使いできるトレンドコーデをご紹介します。

ちょっとの変化でも、案外大きく表情を変えて見せてくれるものですよ。


過去に特集したでらスタ
  • 第3回:2018年春夏
    2018年春夏
  • 第4回:2018-19年秋冬
    2018-19年秋冬
過去2年ほど、#でらスタを提案させて頂いており、カジュアルなスタイルとドレススタイルの間を#でらスタとしておりましたが、今季は昨シーズンに引き続き、いつもとは違う特別なものを取り入れることを#でらスタとさせていただきます。


過去の特集も是非ご覧くださいませ!

サンプル画像1
目次
  • 1.

    ストリートテイストを“ちょい”足し

    ページ内リンク1へ
  • 2.

    シャイニー素材を“ちょい”足し

    ページ内リンク2へ
  • 3.

    スポーツウェアを“ちょい”足し

    ページ内リンク3へ
  • 4.

    スウェット地でリラックスセットアップ

    ページ内リンク4へ
  • 5.

    スニーカーでカジュアルダウン

    ページ内リンク5へ
  • 6.

    両手フリーのリュックが一押し

    ページ内リンク6へ
  • 番外編.

    今は小さめ財布がトレンド

    ページ内リンク7へ
サンプル画像1

1. ストリートテイストを“ちょい”足し


オフホワイト 短丈オーバーフィットジップパーカ 税別50,000円


さりげないオーバーサイズシルエットが鍵

ストリートファッションというと、ヒップホッパーのようなオーバーサイズシルエットのイメージが強くあります。
ミドルエイジにとっては、年齢的にもなかなか取り入れづらいジャンルではありますが、アイテムをきちんと厳選すれば問題なし!

オフホワイトのアイテムは、無理のないオーバーサイズで気軽にストリートテイストを楽しめるものばかり。
普段のキレイ目コーデからパーカだけ変えても、雰囲気が浮くことなく自然と馴染みます。

もうちょっとストリートっぽくスタイリングしたいときには、キャップを被ったり、ベルトを腰から垂らしたりするのもお勧めです。

サンプル画像1

2. シャイニー素材を“ちょい”足し


ストーンアイランド 40123 マウンテンパーカ 税別93,000円


ストーンのマウンパは今季最も注目したいアイテム

スポーティスタイルがトレンドなこともあってか、艶のあるシャイニー素材も旬なんです。触ると“シャカシャカ”音がする感じの生地ですね。
昨年まではクラシック回帰の流れだったのでこのような素材のジャケットが注目を集めていましたが、今季はやっぱりマウンテンパーカ。

こちらのコーデで選んだストーンアイランドは、本格的なスポーツウェアを生み出していますが、元はストリートで人気を博したブランド。
今のトレンドにばっちりハマるアイテムなんです。

シルエットが綺麗なのでキレイ目コーデとの相性はバッチリ!
発色も美しく、春夏シーズンらしい軽やかなイメージを演出できますよ。

サンプル画像1

3. スポーツウェアを“ちょい”足し

スポーティスタイルが注目されているなら、いっそのことスポーツブランドのアイテムを取り入れてしまおう!というのがこちらのコーデ。
ゴルフやサイクリング等に特化したウェアが豊富なエイチアイピーbyソリードのジップパーカを、いつものスウェットパーカとチェンジしてみました。

素材自体が撥水コーティングなど機能的なので、薄手に見えても実際は暖かいのが春先に嬉しいポイント。
エイチアイピーのアイテムはモノトーンがほとんどなので、カジュアルスタイルに合わせても浮かず、むしろ都会的な印象を与えてくれます。
デニムもスウェットデニムを選ぶと、気分的にもアクティブになりますよ。

サンプル画像1

4. スウェット地でリラックスセットアップ


ソリード 超度詰天竺 シングルジャケット 税別52,000円


シャツとネクタイのチョイスが肝。チーフも忘れずに

今や珍しいものではなくなったセットアップですが、着心地が楽でありがたいものの、スーツよりラフなイメージが抜けず敬遠していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
今回は、シャツやネクタイのチョイス次第でスーツよりもドレッシーになるコーデのご提案です。

ここまでドレッシーなのに着心地は気楽って、最高じゃないですか?
ジャケットはパーカ並みの楽さ、スラックスもドローコード付きでお腹周りに優しい!
下っ腹が気になる方には、ジレが補正代わりになってボディラインをカバーしてくれます。

見た目はドレス、着心地はスポーティな平日を過ごしてみませんか?


サンプル画像1

5. スニーカーでカジュアルダウン

ジャケパンスタイルにかっちりした革靴、隙の無い素敵なコーデです。が、敢えて隙を見せた気楽なジャケパンスタイルはいかがでしょうか。

革靴の代わりに選ぶのは、こちらも今注目のレザースニーカー。オイルドレザーを使用したパラブーツの人気モデル「JEUX」は、革靴にも引けを取らない艶が魅力の一足。
レザーでなくても、形の整ったドレススニーカーを革靴の代わりにチョイスすると垢抜けて見えます。
さらに、スニーカーに合わせてシャツもカットソーに変えてみました。

暖かくなって軽くなった気分に合わせて、足取りも軽くなるスタイルです。

サンプル画像1

6. 両手フリーのリュックが一押し


フェリージ ナイロン&バケッタレザー リュックサック 税別78,000円


アクティブコーデに合わせるバッグといえばやっぱりコレ!

スポーティスタイルに合わせるバッグは、やっぱりリュック!
いい歳になるにつれ選ばなくなるリュックですが、こちらのフェリージの逸品のような大人リュックはいかがでしょうか。
ナイロンとバケッタレザーのコンビで高級感があり、ジャケットに合わせても遜色ないデザインが魅力的。

たまの休日、両手フリーになって気分も上向きに♪パートナーの荷物も持ってあげるのも素敵です。
両肩にバランスよく重みがかかるので健康面にも嬉しいですね。

サンプル画像1

番外編. 今は小さめ財布がトレンド

サンプル画像1
バッグのスペースを取らず、ジャケットやパンツのポケットにも楽々収まる小さいサイズの財布が今注目を集めています。

いまや誰もが持っているスマホ、1つの小さなガジェットで様々なことが出来るこの時代に合った、コンパクトなものが求められているのかもしれません。


普段使わないカード等は別のカードケースへ、持ち運ぶのは必要最小限のものに整理して、買い物姿もスマートに見せられますよ。


サンプル画像1

あとがき

今回の特集はいかがでしたか?

今季のでらでら一押しスタイル「でらスタ」は、トレンドのスポーティ&ストリートの要素を少し取り入れたものを、ということで特集いたしました。
どれか一つでも、これなら自分に合いそうだなと思えるコーディネートが見つかりましたら幸いです。

思い切ったイメチェンはできなくても、1点だけ変えたり加えたりすることは、少し勇気が必要ですが可能です。
また、1点変えるだけでも気分も見た目も案外新鮮にうつるものですので、是非試してみて頂けたら嬉しく思います!

看板

制作担当:本田由美子

30代既婚、4歳息子が一人。

好きなメンズファッションはキレイ目。脚フェチなのでパンツのシルエットの美しさによく注目しています。


サンプル画像1
サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [夏の服を秋でも楽しむ]

    秋らしく着られる春夏アイテム

    涼しい日が多かった今年の夏、せっかくの春夏モデルが活躍する機会がもっとほしい!サイズさえあればお得に手に入る春夏モノを、秋にも活用しましょう!

  • [ぶっちゃけ何が魅力?]

    イタリアメンズブランド図鑑

    イタリアのブランドとは一体どんな特徴があるのか、なんとなくのイメージはあっても、魅力をさっと伝えられる人は少ないと思います。そこで取り扱いのあるなしに関わらず、それぞれのブランドの歴史、特長を集めたページを作ってみました。職人さんたちの想いを知るきっかけになれば嬉しいです。

  • [夏のコーデも秋のコーデもカバー]

    秋まで穿きたいボトムス

    今年活躍の機会が少ない春夏モデル。まだまだ秋も活躍させられるよ!ということで、秋のコーデにも合うボトムスをピックアップしてご紹介。勿論今すぐでも穿けるお勧めボトムスです。

サンプル画像1





カジュアルなセレクトが魅力的な セレクトショップ エイチケー はこちらから