TSAロックはアメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)によって認可・容認されたロックで、セキュリティチェックが最も厳しいアメリカであっても、カギをかけたまま航空会社に預けることができるロックです。このロックを使用しているカバンは、アメリカの各空港に配属されたTSA職員が特殊なツールを使用して鍵穴からロックを開錠して検査をします。そして検査後は施錠して戻してくれるのです。すなわち鍵穴が付いていますが、商品には鍵は付いておりません。
鍵は空港職員が持ち、商品には付属しません!!
TSA鍵の設定方法はこちらをクリック!
鍵の設定方法はこちらをクリック!