サイクルベースあさひの品質基準

あさひの自転車のフレームは
国際基準を超える検査を
日本国内で行っています。

一般自転車のフレームは日本基準(JIS基準)と国際基準(ISO基準)が定める基準の数倍の検査基準で試験を行っています。※フレームにより検査基準が異なります。

あさひの自転車は
全て人と地球に優しい製品です。

グリップやサドルに有害な物質が含まれていないかなど、あさひの自転車は全て環境負荷物質の検査をクリアーした製品を使用しています。

あさひは専門スタッフによる
自社独自の管理体制で
検査と点検を行っています。

製造工場では全数検査を行い、自社の倉庫では専門スタッフによる抜き取り検査も行います。またご購入の際には店舗にて最終点検を行っています。