LOUIS VUITTON 1854年、Louis VUITTON(ルイ・ヴィトン)により設立。ルイ・ヴィトンのモノグラム柄は、王侯貴族を始め、 上流社会の人々を魅了しました。1997年より、プレタポルテ・コレクションを発表。アーティスティック・ディレクターとして、 当時は無名であったマーク・ジェイコブスを迎え、それまでコレクション用の服を運ぶ入れ物を作っていた ルイ・ヴィトンが服作りを始めた。 数々の歴史を築いたマークジェイコブスも、2014年SSコレクションを最後に退任。 2014-15年AWからは、ニコラ・ゲスキエールによるウィメンズのファーストコレクションが発表される。