SALE
COACH 1941年アメリカはニューヨーク・マンハッタンのロフトで家族経営の皮革小物制作を マイルス・カーン、リリアン・カーン夫妻とその仲間がはじめたことがコーチの始まりです。 使い込むほどに味が出てくる野球のグローブに着目し化学製品でコーティングしていない天然皮革を用い 手作業で作成したバッグを中心にファッション分野へ進出しました。定番のシグネチャーモデルから、 より可愛らしいデザインに特化したポピーなど様々なアイテムで支持され続けています。