STYLING BOOK -vol.59-

2020/10/19

10月も中盤に差し掛かりましたね。心地よい気候だと思いきや急に寒くなったりと…
シャツだと寒いし、ニットだと少し暑い。服装に悩む毎日です。

さて今回は、どんなコーデにも馴染んでくれるスニーカーを取り入れたスタイリングを提案します♪
仕事では履けないから休日はスニーカーコーデを楽しみたい。そんな方も多いのではないでしょうか?

カジュアルな着こなしも素敵ですが、きれいめコーデのハズしアイテムとしても使えるスニーカー。 紅葉や旅行、普段のお出かけなどのコーデの参考にしてみてくださいね♪

#1:きれいめコーデにはスニーカーで抜け感を。

白ニットとブラウンのワイドパンツできれいめな印象のコーデに、adidas originals(アディダス オリジナルス)のスタンスミスを合わせてこなれ感を出したスタイリング。
シンプルな白ニットには、シンプルなアイテムを合わせることで統一感があり、大人の女性を演出してくれます。
きちんと感を少し崩したいときは、白スニーカーをチョイスすると程よくラフさが生まれ、抜けた印象になりますよ♪

#2:スカートは甘く着ないのが大人コーデのコツ

ロングスカートで女性らしさを出しつつ、落ち着いた深みのある色でまとめたクールな着こなし。
MOONSTAR(ムーンスター)のハイカットスニーカーは、ロングスカートと同じ黒色をチョイスすることで、子供っぽくならず、大人コーデにしっかり馴染みます。
差し色になる赤色のバッグやチェック柄のシャツが、コーデに華やかさをプラスしてくれます。

#3:統一感がこなれた雰囲気の大人カジュアルコーデ

ボーダー×デニム×スニーカーでカジュアルの定番スタイルに仕上げました。
オーバーサイズのニットがラフな雰囲気を出しつつ、フィット感のあるデニムでバランスよく着こなすのが大人カジュアルコーデのコツ。
小物をブラックで統一するとラフになりすぎないので、普段キレイめな着こなしが多い方も、挑戦しやすいスタイリングです♪

#4:ベージュ×ホワイトがナチュラルな印象のワントーンコーデ

unfil(アンフィル)の白色のカーディガンに、FilMelange(フィルメランジェ)のベージュのスカートを合わせたワントーンコーデ。
ゆったりとしたロングスカートと柔らかい色合いが、ナチュラルで優しい雰囲気を演出。
足元はmoonstar(ムーンスター)のローカットスニーカーで、無駄のないシンプルなデザインが、ワントーンコーデに溶け込み、まとまりのある着こなしに。

スニーカーケアグッズはこちら

TOPへ戻る