STYLING BOOK -vol.54-

2020/9/14

今シーズン欠かせないアイテムといえば「シャツワンピース」。
ワンピースとしても羽織としても使えて、1着持っているだけで幅広い着こなしを楽しめる万能アイテム。

今回はシャツワンピースを使ったスタイリングを提案します。
シルエットや色味によって様々な系統のコーデが楽しめますよ♪

#1:爽やかなストライプが上品な女性を演出♪

ストライプ柄が爽やかな印象を与えるkha:ki(カーキ)のシャツワンピースに、THE SHINZONE(シンゾーン)のホワイトのボトムスを合わせた上品で清潔感のあるスタイリング。
ネック部分のボタンを開けて抜け感を出すのがポイントです。
足元はキャメルのパンプスをチョイスして、秋らしい雰囲気に仕上げています。

#2:ビッグシルエットなシャツワンピースは羽織でかっこよく。

SETTO(セット)のワイドパンツに、prit(プリット)のビッグシャツワンピを羽織ったカジュアルなスタイリング。
ワイドアイテム同士で合わせるなら、ボタンを外してコートのようにさらりと羽織るのが大人っぽく着こなすコツ。
足元はシンプルなレザーシューズを合わせてすっきりとした印象に。

#3:シックなブラックシャツワンピースでクールな着こなし

Nigel Cabourn (ナイジェルケーボン)のブラックシャツワンピースと、Harriss(ハリス)のダークブラウンパンツの組み合わせがクールで大人なスタイリング。
全体的にきちんとした印象がありながら、スニーカーやニット素材のボトムスが程よくリラックスした雰囲気を漂わせます。

#4:カジュアルなコーデには小物で女性らしさをプラス♪

orslow(オアスロウ)のインディゴ染めシャツワンピースをざっくりと着こなしたラフなスタイリング。
ホワイトのボトムスとスニーカーでカジュアルな雰囲気があり、デイリーコーデにぴったり◎
ベレー帽がコーデのアクセントとなり、おしゃれに仕上げてくれます♪

TOPへ戻る