コーデを格上げする『CROWN』の上質レザーシューズ

2020/8/19

靴の聖地として有名である、イギリス・ノーザンプトンで1984年にダンスシューズメーカーとして誕生した『CROWN(クラウン)』。
その名の通りインソールに王冠マークを掲げトップクラスのダンスシューズとして人気を得ています。
デザイン性が高く、履きこむほど足に馴染むCROWNのレザーシューズは、ワンランク上のファッションを楽しみたい方におすすめのブランドです。

しなやかなフォルムが美しい”BOW BALLET”

品のある小ぶりのリボンがモチーフのバレエシューズ。
甲が見えるデザインは、女性らしい綺麗な足元を演出してくれます。
バレエシューズをベースに作られただけあって、お洒落でありながら長時間履いても疲れにくい着用感が魅力。
シンプルで使いやすく、幅広いコーディネートにマッチします。


柔らかなレザーが足にフィットする”DANCE JAZZ”

無駄のないすっきりとしたスマートなフォルムが魅力の”DANCE JAZZ”。
表情豊かなシボ感が特徴のレザーは、高級感があり上品で大人な印象を与えてくれます。
何より軽やかで柔らかく、足馴染みが良いのがポイントです。
こちらはメタリックシルバーのカラーもございます。いつものスタイリングに変化をつけたいときにおすすめです♪





足を柔らかく包み込む上質レザーシューズ”SINGLE EYELET SOLO”

装飾を省いたシンプルなデザインのレザーシューズ。
シューホールが1つのみで、シューレースの絞り方次第でアッパーのシルエットを自由に調整でき、履くたびに変化を楽しめる一足。
デイリーはもちろん、お出かけや旅行にも、スニーカー感覚で履いていただけるアイテムです♪



プレーンな表情が美しい”JAZZ LACE”

程よく肌が見える”JAZZ LACE”は、女性らしく足元を綺麗に演出してくれます。
飽きの来ない普遍的なデザインとすっきりとしたフォルムで、きれいめからカジュアルまで幅広く活躍します。 履きこむほどに足に馴染むソフトなレザーが心地良く、何時間でも履いていたくなる一足です。