STYLING BOOK -vol.45-

2020/6/22

夏のスタイリングに欠かせない Tシャツ!
なかでも白Tは控えめなビジュアルながら、テイスト問わずに合わせられるので主役級の存在感ですね。

今回は白Tシャツを使った、涼しげで爽やかなスタイリングを提案いたします♪
夏らしくアクティブに動けるアイテムを意識してあわせるのも、季節を楽しむ秘訣かもしれませんね。

この夏は様々な白Tシャツコーデにトライして、毎日を心地よく過ごしましょう♪

#1:シンプルなカジュアルスタイルも、ポケット白Tでこなれた雰囲気に♪

DANTON(ダントン)の夏の定番 ポケットTシャツに 、DMG(ドミンゴ) のコクーンシルエットデニムをあわせた王道スタイル。
Tシャツのロゴがアクセントとなり、ぽってりと立体感のあるデニムと相性よくあわせています◎
スニーカーで とことんカジュアルにスタイリングするのも可愛いですね♪

型崩れしにくい作りの良さが魅力のorslow(オアスロウ)Tシャツに、BASISBROEK(バージスブルック)のサマーウールパンツを合わせたシンプルスタイル。
Tシャツのバックにあしらった日本列島の刺繍がさりげないポイントとなり、Tシャツをインしたりアウトしたりと着こなしの印象を変えて楽しんでいただけますよ。

#2:白 × ベージュ が夏にピッタリ。定番Tシャツのスカートコーデ

リラックスしたゆったりシルエットが可愛いGymphlex(ジムフレックス)のTシャツには、涼しげなリネンミックス生地が魅力のGRAMICCI(グラミチ)のロングスカートを♪
スポーツサンダルにリュックと小物もスポーティにあわせ、女性らしさもありつつ動きやすさを重視したスタイリングにまとめていますよ◎

#3:控えめな白Tコーデは小物で差をつけるグッとお洒落な印象に。

シルエットにこだわったmizuiro ind(ミズイロインド)のフレアTシャツに、スマートなシルエットが綺麗なkelen(ケレン)のパンツを合わせたシンプルコーデ。
シルエットやデザインにこだわったアイテムなので、シンプルに合わせても寂しくなりませんね。
JBH1932(ジェービーエイチ1932)のハットをあわせると、グッと季節感が高まりますね。

#4:ブランドロゴがアクセント♪スカートにタックインしてすっきりと◎

CAL.Berries(カルベリーズ)のマキシスカートに、肌触り抜群のTHE NORTH FACE (ザ ノースフェイス)のロゴプリントTシャツをイン♪
レーヨン混のマキシスカートは歩くたびに、きれいに広がりますよ。 バッグやサンダルはスポーティにまとめ、夏のイベントにもぴったりなスタイリングに仕上げています。

#5:生地感が魅力。着るだけでサマになる白Tのきれいめカジュアル

ほどよい厚みが嬉しいSETTO(セット)のコットン生地の白Tに、発色の良いdolly-sean(ドリーシーン)のセンタープレスパンツをあわせたスッキリコーデ。
爽やかな色の組み合わせが、見た目にも夏らしくまとまっていますね♪
足元はNICOLAS LAINAS(ニコラス ライナス)のフラットサンダルを合わせることでカジュアルダウンさせています◎

TOPへ戻る