ゆったりなのに上品。
ますます目が離せない『ワイドパンツ』が入荷しています♪

2020/4/1

長らくコーデのスタメンとして活躍している「ワイドパンツ」。
CROUKAでも続々と新作が入荷したり、好評いただいているパンツが再入荷しています。
あたたかくなるこれからの時期も、ますます目が離せない存在感を放っていますね♪

ゆったりリラックスしたサイズが可愛いワイドパンツですが、意識をしてスタイリングしないとダボっとだらしがなく見えてしまうことも。
今回はおすすめのパンツと、野暮ったくならず、上品に着こなす少しのコツを紹介します♪

この春もワイドパンツで様々な着こなしを楽しんでくださいね◎

大人の女性ならでは♪高いデザイン性が魅力のワイドパンツ

縦のラインがキレイなMARECHAL TERRE(マルシャル テル)のワイドパンツ。
さらりとした生地と、ウエストにたっぷり寄せられたギャザーがデザインの特徴です◎
大人っぽい雰囲気のパンツには、シャツが相性よくあわせられますよ♪
腰回りやお尻など、気になる部分を隠すのではなくスッキリとインすることで、スタイルアップが図れます。

まるでスカートのようなボリューム感のあるシルエットが特徴のorslow(オアスロウ)のワイドパンツ。
シンプルなカットソーをあわせるだけでサマになる、頼りになる1着です。
着こなしのコツは、トップスをあえてゆるっとインすることで、パンツの持つカジュアルな雰囲気を惹き立たせることです♪

光沢と落ち感のある上品な生地で仕立てたDoneeyu(ドニーユ)のワイドパンツ。
履くだけできれいに見せてくれる上に生地の耐久性が高く、ご自宅でのお洗濯も可能なので、気兼ねなくデイリー使いできるのが嬉しいポイントです♪

春夏にぴったりの軽やかな印象◎短め丈のワイドパンツ

ボリュームのあるワイドパンツが多い中、春の軽やかな着こなしにマッチするのがクロップド丈のワイドパンツ。
カラーや柄のバリエーションが豊富なDANTON(ダントン)のワイドパンツは、ゆったりめのシルエットに、すこしのテーパードを効かせているのでスッキリと履きこなせますよ◎
短めの靴下をはいて足首をだしたり、シャツを くゅっとまくり、手首をのぞかせることで、女性らしい華奢な印象を醸し出してくれます。

ふんわりとまあるいフォルムが特徴の ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)のナローボールパンツ。
ふくらみを持たせた絶妙なデザインのパンツを9分丈にすることで、野暮ったくならず可愛くはけるパンツに仕上げています。
パンツのシルエットを引き立たせるため、トップスは短めのものを合わせるのがポイントです♪

SETTO(セット)のジーンズライン「TEXTURE WE MADE」から登場した、ゆったりシルエットのクロップドジーンズ。
女性の足首がきれいに見える丈を意識してつくられたパンツは、靴や靴下の合わせ方次第でスタイリングの印象をガラッと変えて楽しむことができますよ♪
トップスをインしてももちろん合いますし、あえて長めのシャツをあわせてもバランスよくまとまりますよ◎

はくだけで"キレイ見え"が叶う。ワイドなセンタープレスパンツ

ややスモーキーなカラーが魅力のLuvourdays(ラブアワーデイズ)のスラックスパンツ。
綿リネンの糸に光沢感がでるように加工され、着るだけで綺麗に見せてくれるパンツなので、シンプルなスタイリングがおすすめです◎
着るときにトップスのフロントだけインをすることで前後のアシンメトリーが生まれ、こなれた印象になりますよ。
きちんと感がありながら、ウエストゴム仕様のリラックスした着心地も魅力のひとつですよ♪

ベイカーパンツのディテールを取り入れながら、センタープレスを施すことでスタイル良く見せてくれるLuvourdays(ラブアワーデイズ) のワイドパンツ。
裾の内側のアジャスターを絞りバルーンシルエットのように着こなすこともできる、優秀なパンツです。
きれいめ、カジュアル、ミリタリーテイストまで、幅広いコーディネートにマッチするので、スタイリングを楽しませてくれますよ♪