STYLING BOOK -vol.26-

2020/2/7

街中を歩いていると、ふと目にとまる素敵な佇まいの方。
ベーシックなアイテムを合わせているのだけれども、どこか新鮮だったり、色の合わせ方がまと
まっていて勉強になったり。
洗練された雰囲気が漂っていて、改めて「お洒落な人は重ね着上手!」だと感じます。

今回は肌寒い季節だからこそできる、旬のレイヤードスタイルをご紹介します。
アイテム同士の組み合わせが難しいと感じている方も、是非参考にしてみてください♪
トップスを1枚脱いだら、春先もそのままお出かけできます◎

#1:「セーター×リブタートルネック」のクラシックスタイル

ウィンターシーズンにかかせないウールセーターに、上品な細畝のタートルネックを合わせることで女性らしい印象に◎
ほどよく抜け感のあるワイドネックのセーターがタートルネックをよりキレイに魅せてくれます。
チェック柄のキルトロングスカートがクラシカルな雰囲気を漂わせています♪

#2:「ウールセーター×シャツ」の秋冬定番スタイル

ふんわりと編まれたローゲージニットからのぞく、スタンドカラーシャツが印象的なスタイリング。ノーカラーコートを合わせることで、よりシャツの雰囲気を際立たせています♪
全体的に白を基調にしたコーディネートすることで、上品にまとめています。

#3:「シャツワンピース×タートルネック」の洗練スタイル

Vラインの美しいスキッパーカラーシャツに、フィット感のあるタートルネックがマッチした寒い時期ならではのスタイリング。
柔らかなコットン素材のタートルネックは首元まで暖かく、ワンピースから覗くコーデュロイパンツと同じカラーが好相性◎

#4:「カーディガン×タートルネック」のレディライクなスタイル

丸みのあるコクーンシルエットのような、裾にかけてすぼんだデザインのカーディガンが主役のスタイリング。
コンパクトなクルーネックにはタートルネックが相性抜群です♪
華奢な印象を与えるのロング丈のカーディガンはスカートと合わせることで、よりレディライクな雰囲気に仕上がります。

TOPへ戻る