STYLING BOOK -vol.25-

2020/1/31

1年で最も寒い大寒が過ぎ、暦の上では春の始まりとされる立春を迎えようとしています。
とはいえ、今週は各地で雪が観測され、まだまだ冬の寒さが体に染みる一週間となりましたね。
冬物の買い忘れはありませんか?

今回は、今から着られて まだ寒さの残る春先まで活躍してくれる、おすすめスタイリングをご紹介します♪

#1:春先に大活躍♪気分が上がる華やかなカラーニットスタイル

高級天然素材カシミヤを100%使用した鮮やかなニットに、脚長効果抜群のセンタープレスパンツを合わせた上質感漂うスタイリング。
最上級のニットはコートなしでも十分な保温力を持っています。
季節の移ろいとともに靴を変えることで、春らしい印象へチェンジ♪

#2:ラフに着られて大活躍◎ボーダーパーカーでつくる爽やかなカジュアルコーデ

orcival定番のコットンロード素材に、温もりを感じるフリースを組み合わせたボーダーパーカー。
フードのカラーがさりげないアクセントになっています♪
カジュアルなスタイリングは足元にレザーシューズを合わせると落ち着いた印象に◎

#3:上着を脱いでも可愛い!柄セーターが主役のおでかけスタイル

上着を脱いでも可愛いことが大切な春のオシャレ。 アルパカ原毛にウールを混紡した糸で編んだセーターは軽く、ナチュラルな雰囲気は気温が落ち着いた春先にもぴったり。
足元はブーツやスニーカーからパンプスへ切り替えることで、スタイリングが軽やかになります◎

#4:素材の質感を大切にしたベージュのワントーンコーデ

カーディガンのような軽い着心地のウールジャージー素材を使用したアウターは、羽織るだけでスタイリングがサマになるのでデイリーに大活躍。
ボトムスにはコーデュロイ生地を合わせ、スタイリッシュなホワイトコーデに映えるミッキープリントが遊び心をプラスしています。

TOPへ戻る