個性が光る一点一点が主役になるアイテム『ジャンヌレ』

2019/10/28

一点一点が主役になるアイテムを発信している「ジャンヌレ」。

ワンランク上のスタイリングが叶う個性的なデザインのアイテムが、今季も揃いました。
今シーズンのテーマは、デザインの分野において特徴的であった「80年代」。

「相違なる個性や才能との協働で生み出される"偶然"を大切にしたい」。様々な経験と才能が集まったデザインユニットが作り上げるアイテムたちをぜひチェックしてください。

キルティングコンビボアプルオーバー

ボアとキルティングを組み合わせた表情豊かなプルオーバー。
軽さとふくらみ、上質な柔らかさを兼ね備えたイタリア産のボアを使用しており、暖かく、裏地の肌当たり着心地が良い一着となっております。

ストライプVネックカーディガン

ざっくりと開いたVネックに、絶妙なゆったり感が特徴のカーディガン。
編地が異なる4種類の編み柄を使用し、編み目のふくらみを豊かに表現しています。重たさを感じない軽くて柔らかな、着心地の良い仕上がりとなっています。
スタイリングは少し肩を抜いて、後ろ下がりのシルエットで合わせるのがオススメです♪

サーマルコンビ レイヤードニットワンピース

異素材感が秋冬の着こなしを新鮮に魅せてくれるワンピース。
サーマルのワンピースに、半身のニットワンピースをリメイクでくっつけたようなデザインが魅力。
ニットには上質なタスマニアウールを使用し、ふっくら柔らかな風合いに仕上げています。また、サーマルはボリューム感のある凹凸とナチュラなタッチが特徴のワッフル地となっています。

ボア&キルティングリバーシブルコート

ボアの温かみのあるラフな表情と、キルティングのすっきりとした表情を、気分やスタイルに合わせて使い分けられる、リバーシブルコート。
軽さとふくらみ、上質な柔らかさを兼ね備えたイタリア産のボアを使用し、キルト表面は、起毛がかったマットな質感のしなやかな風合いの生地となっています。
ドロップショルダーに、程よくボリュームのあるオーバーサイズのシルエットがこなれ感を演出。一枚で着映えする存在感のある、冬の装いにぴったりな一着です。

【JEAN_NERET :ジャンヌレ 】
「相違なる個性や才能との協働で生み出される"偶然"を大切にしたい」。
様々な経験と才能が集まったデザインユニットが生み出すアイテムたちは、時にはトレンドとして…、また自分の思うままのスタイルで…、独特な雰囲気の中にも感じる洗練されたデザインが特徴。
1点1点が主役になるアイテムを発信しています。