ジャパンメイドの上質で着心地のいいニットたち

2019/10/9

「日本製」のクオリティの高さは世界に誇れるほど。
そんな素材や製法にこだわって丁寧につくられたアイテムは、その着心地と、シルエットの良さ、そして長く飽きることなく愛用し続けられる品質の高さが魅力です。
CROUKAでも今季、そんな日本で作られたベーシックなアイテムを取り揃えていますので、お気に入りの1枚にぜひ追加してくださいね。

「Emmaculate」のノンストレスで着られるニット

つなぎ目のないホールガーメントで編みたてられたニットは肌当たりが良く、快適な着心地。 着用時、後ろ身頃に自然な丸みが出るように編まれているのもポイント。くるんっと丸まった袖口と裾が程よいアクセントとなり、シンプルながらも一枚で様になるアイテムです。

「unfil」 シルクモヘアで柄を入れたジャガードニット

ジーロンラムズウールをベースに、シルクモヘアで柄を入れたジャガードニットワンピース。 オーストラリア、ビクトリア州の子羊から採取された原料であるジーロンラムズウールを採用。紡績された細番手の紡毛糸を使用することで、柔らかく保温性にも優れた素材となっています。

「siro」ふっくら柔らかなワッフルカーディガン

表情豊かなワッフル編みで、柔らかくふっくらとした風合いに。コットン×アクリル混紡素材を使用しており、ちくちく感のないソフトな肌触りで着心地も抜群です◎

「NARU」動きのあるランダムな編み地が魅力

素材には伸縮性のある柔らかな肌触りのコットンを使用。ウォッシャブル生地なので、デイリーに気兼ねなく着られるが嬉しいポイント。クルーネック、Vネックの2way仕様で、その日の気分に合わせてスタイリングを楽しめます。同生地のタートルネックも。

「siro」柔らかなワッフル生地が心地よい

身体のラインを拾いにくい、縦にストンと落ちるボックスシルエット。 ドロップショルダーがリラクシングな雰囲気を演出します。 表情豊かなワッフル編みで、柔らかくふっくらとした風合い。

お気に入りを見つけて、この秋冬のワードローブにぜひ加えてくださいね♪