【JOHN SMEDLEY】毎日を特別なものにする、洗練されたシンプルデザインの上質ニット

2018/09/20

毎日身に着ける服を選ぶ基準は何ですか?
素材で選ぶのか、デザインで選ぶのか、価格で選ぶのか。

色々な選び方はあると思いますが、やっぱり ”着心地のよさ” と ”デザインのよさ” をうまく合わせ持っている服を選びたいものではないでしょうか?
着心地がいいとつい着たくなりますし、デザインがいいと 1枚で着てもサマになるので ついついまた手に取ってしまう。
そういう自分にとっての ”特別” な服に出会い、色違いを買ったり、リピートした経験が 一度はあると思います。

ニットの出番が増えるこれからの季節に、Croukaがおすすめしたいのは【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】のニット。
最高品質と言われるメリノウールを100%使用しているのはもちろん、30ゲージの軽量かつ編み目の細かいニットウェアで有名な英国のブランドです。
一度着たらやみつきになる着心地の良さを、この秋冬に体感してみませんか?

Croukaでは、今季 4型お取り扱いしています。 そのうちの3型は 日本人女性が着やすい形に考えられた「日本別注アイテム」となっております。
飽きのこないシンプルなデザインは長く愛用でき、一枚あれば着こなしの幅も広がります。
ぜひワードローブに加えて コーディネートを楽しんで下さい。


ラインのアクセントで、知的でクリーンな印象に。
着回しの効くカーディガンには格別の一着を。

【日本別注アイテム】Cardigan : A4192
袖口、裾はウエルト仕様の日本別注のVネックカーディガン。サイズ感やディティールは日本人女性が着やすい形に考えられた一枚です。ラインが着こなしのアクセントに。

印象的な襟元がきちんと感を演出。
クラッシックなテイストに加え 女性らしさも兼ね備えた1枚。

【日本別注アイテム】Polo knit : A4194
クラシックな襟が印象的な日本別注のクレリックポロニット。カーディガンのインナーとして、定番とは一味違うツインスタイルもおススメです。ボトムに合わせてもスカートに合わせても相性がよく、着こなしの幅が広がります。

コーディネイトのポイントに、どこかレトロな雰囲気をプラス。

【日本別注アイテム】Crew neck knit : A4198
レトロライクな色合いで目を惹く日本別注のマルチボーダークルーネックニット。カラーリングが新鮮な印象でアクセントにもなります。シーズンライクな着こなしに欠かすことの出来ないアイテムです。

Vネックデザインがフェイスラインをスッキリと。
大人カジュアルなスタイリングを叶えるリブニット。

Ribbed Wool Sweater : EASTON
スッキリとしたネックラインと洗練されたリブ使いが印象的なVネックニット。胸元を美しく魅力的に演出し、身体のラインに沿ってフィットするリブによって女性らしいシルエットが引き立ちます。