品質の問題点
版ずれ他、不良に該当しない生地状態について

こちらのページでは当店で取扱の海外製輸入生地全般の品質についてご説明しております。
掲載の商品状態はすべて、海外メーカーが常態とし、不良品と認定しないものになります。
当店では生地の正常・不良をこれら海外メーカー基準に則って判断いたします。下記に該当する状態を含む生地は商品として常態、良品であり、ご返品・交換とも受付対象外になります。
必ずあらかじめご了承の上ご注文ください。

1版ずれについて

marimekko(マリメッコ)の生地 は、独特の「版ずれ」がある場合があります。
これは、製造手法がオートマシンに変わっても、創業当時のハンドスクリーンによる、人の手のぬくもりを感じる表情を残しているものです。
不良には該当しない態様であるため、ご返品・交換はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。
このような生地の特質を忌避される場合はマリメッコ以外のメーカーの生地をご検討ください。
「版ずれ」に関する上記の見解はメーカーの公式リリースによるものであり、当店独自の見解ではございません。
以下の画像は「版ずれ」の具体例です。それぞれクリックすると別ウィンドウで拡大します。



拡大して見たところ

拡大して見たところ

少し引いて見たところ

少し引いて見たところ

全体を見渡してみたところ

全体を見渡してみたところ

2その他不良に該当しない状態

以下の商品状態はすべて、海外メーカー(マリメッコ以外もすべて含む)が常態とし、不良品と認定しないものになります。
上記と同様、ご返品・交換とも受付対象外になります。あらかじめご了承の上ご注文ください。



上の画像の柄のように、柄が横一直線にまっすぐ並んでいるように思われる柄でも、実際は定規で引いたように横一直線に乱れなく整然とまっすぐ並んでいるのではなく、不揃いまたは斜めにプリントされているのが常態になります。さらに詳細はこちらもご確認下さい。
参考Q&A:生地の裁断が斜めになっているせいで、使える柄部分が足りません。返品/交換してもらえますか?





マリメッコの生地は海外から入荷の時点で上の画像のような状態であることから、当店に入荷の時点ですでに生地の中央部分に折り目が存在します。
これは不可避であり、当店からお客様への発送時の梱包状態が原因ではございません。また、不良にも相当しません。



麻素材に見られる生地のめくれ

他の色の糸が混入している

インクが飛んでいる

インクが飛んでいる

白い糸が混入している

他の色の糸が混入している

色が抜けている

インクが飛んでいる

生地を織る段階で発生する筋状線

他の色の糸が混入している

耳部分(下記詳細)の
汚れ・穴・プリントの有無

糸を紡ぐ段階で発生する、
ネップ(糸のかたまり)