大貴産業自動釜炊き

文責 北野

おやじが多い厨房・キッチン業界に縁あって入社、新人類(死語)の私は業界の古い体質に疑問を抱くも怒りのハードコアバンドで鬱憤を晴らしていたが、自分の世界を作ればいいんじゃない?と悟りを開き、ネットショップ厨房の家を立ち上げ、今に至る。

ネットショップ
厨房の家

今回のプロに聞いてきました!は、

大貴産業、全自動釜炊きと、フジマックフライヤーをお使いの愛媛は四国中央にある新店舗、三喜の若大将に使い勝手などを聞いて来ました。当社が厨房器具を入れさせて頂いた店舗です。

質問形式で使い勝手などを聞いてきました。

 

-筆者-

まず、この全自動の釜炊き器を入れようと思ったきっかけは何だったのでしょうか?価格が高いですよね?

-大将

確かに価格は高かったですね〜。ただし、これも効率化と味の均等化に関しては抜群です。何せ釜を載せてボタン一つで炊き上がり、知らせてくれる。忙しい時間ほど重宝します。また、おこげもちゃんと付くので、おいしさもばっちり。以前勤めてた店は大きかったのですが、これが有ったんですよ。自分で店するときはこれは絶対いるなって感じで決めてました。ひと釜ずつ炊けるので、それも良いなと思いました。これは全部で10口あるので、コンロを使ってではこのスピードはまず無理です。

-筆者-

たしかに、当初導入するって言ったときには私も価格が高い為、反対しました。ただ、お客さんとしてカウンターで見ていると作業の流れなども見ていて、安心感がありますね、すばらしく無駄が無い。これはいいな〜と、本気で思いました。何せ導入店舗はそれほど無いので、見くびってました(笑。ほかに利点はありますか?

-大将

何せ時間が早い事ですね、15分で炊き上がります。この為、お客さんに出来たてを食べて頂けますので、店側にも、お客さん側にもいい事ずくめの機械です。

-筆者-

ありがとうございます。効率化、省エネ化など店側として削らなければならない事も含めて機械も考えて行きたいですね。

次も最強。

■フジマックFGF400TPAの特徴

-筆者-

まず、このフライヤーにしようと思ったのはどうしてですか?

-大将

まず見た目。うちは和食なのでそっけない四角いフライヤーじゃなんかしっくり来ない。そこで、これを見つけたって分けです。鍋タイプなのに温度管理がちゃんと出来るっていうのも魅力でしたね。カウンターでお客さんに見えても違和感が無いって言うか。

-筆者-

確かにこのフライヤーは和食の調理人に絶大な人気ですね。あまりこの丸なべタイプっていうのが無いですもんね、大量調理には向いていませんが、カウンターメインのお店ならこれしかないでしょう!後なにか特徴ありますか?

-大将

鍋が取り外しできるので、掃除がしやすいっていうのも魅力ですね、買う前は気にしてなかったんですが、このあたりも気に入っています。また、温度管理が150℃以下で出来るっていうのもいい。そして、温度の上昇が早い気がします。鍋の底が平らだから?とにかくこいつも良い相棒です。

-筆者-

ありがとうございました。また、無理を言いますが、ご意見お聞かせ下さい。

 

今回協力して頂いた店舗紹介・・・

三喜    住所 〒799-0100 愛媛県四国中央市川之江町2970-20  TEL0896-72-7133

定休日:水曜日  コースのみとなります。

 

販売資料請求:厨房の家まで!

Copyright (C) chubonoie All Rights Reserved