木製のチェアは長く使えるものは多いけど、赤ちゃんにとっては、クッションがほとんどありません。
コサットのヌードルハイチェアのシールドシートは、クッション性に優れ、足、腰、背中までしっかりと支えてくれます。だからお食事中の赤ちゃんの不快感をとってくれるのです。
一日3回の赤ちゃんのお食事時間は楽しいものであってほしいですね。
ヌードルハイチェアのシートは本当に 掃除がとっても簡単。 ゴシゴシする必要はありません。
コサットにハイチェアはすべてPVCでコーディングしています。
だから、ふきとりがとっても簡単です。
おそうじに必要なものは軽くぬれた布と中性洗剤だけでいいのです。
カラートレーは本当に便利
トレーは2層構造になっているから、汚れてもトレーをスライドさせてとる必要がなく、
さっととってさっと洗えるのがうれしいですね。
また、大きなトレーでドリンクホルダーなど5箇所に区分けされてるので、コップやおもちゃ、食事のお皿など、わけておく事ができますよ。

トレーの位置は3段階で調節可能
赤ちゃんはどんどん大きくなります。
赤ちゃんの座る空間も赤ちゃんに大きさに合わせて調節できれば本当にいいですね。
きつすぎても嫌がってしまうし、隙間があれば赤ちゃんもたとうと暴れだしてしまいます。
赤ちゃんの前に取り付けするトレーは、赤ちゃんの大きさによって3段階に位置の調節ができます。

高さ調節は6段階と幅広く調節できます。一番高いトレーポジションは80cmあるから、トレーテーブルを取らなくても、高めの食卓テーブルの上にかぶせてヌードルハイチェアを設置できます。だから食卓テーブルとヌードルハイチェアの隙間もあかず、食卓テーブルの上にトレーをかぶせておけるのでより楽しく赤ちゃんと一緒に食事ができます。また食卓テーブルがなく、こたつなどで食事をさせるときはシートの高さを44cmまで下げることができます。大人の目の高さと赤ちゃんの目の高さが同じくらいになるので、こたつなどの横に設置して食事させる事も可能です。
一番高いシートポジション:63cm/ 一番低いシートポジション:44cm/ 一番高いトレーポジション:80cm/ 一番低いトレーポジション62cm
 
 
赤ちゃん用のいすは、構造上しっかりしてないといけませんので折り畳めないチェアもたくさんあります。 でも、狭い日本は折り畳む事ができれば、なおいいですね。
コサットのヌードルハイチェアは、 使用後や、邪魔になってしまったときは折り畳んでおけるのでとっても便利。 またトレーは折りたたんだいすに固定できます。コサットヌードルハイチェア本体は自立します。
折りたたみ時サイズ:H99cm×W58.5cmD35cm

幼児の安全ベルトは5点式ベルトが一番安全です。
イギリスでは幼児用品に対する安全基準が世界で最も厳しいといわれています。
ベビーカーはもちろん、幼児チェアにも5点式ベルトが標準装備しています。
それは、腰、股だけの3点式ベルトだと、赤ちゃんがすぐ立ってしまって、転落の原因にもなります。
お子様の安全のためにも、ベルトは5点式を選んであげてください。肩からしっかりガードしてあげれば、万が一チェアとテーブルの間に隙間があって赤ちゃんが立とうとしても肩からのストラップで、立つ行為を妨ぎ転落の危険性を防止してくれます。


ヌードルハイチェアは赤ちゃんのために作られてるからとにかく使いやすい工夫がいっぱい
子育てしていて、これあったらいいながこの中にいっぱい詰まっています。
やんちゃな赤ちゃんにぴったりにイスだから
長い間座ってくれるんだなあと実感します。
コサット