12V用2ドア汎用パワーウインドウキット取付方法

1.ドアの内張りを外す
まず、ドアハンドルを外します。


2.ドアの内張りを外す2
ウインドウのハンドルを外します。
ドアとハンドルの間にΩ型のピンがあり、それを外すとハンドルが外れます。


3.ドアの内張りを外す3
ドアノブもウインドウのハンドルと同様に外します。


4.ドアの内張りを外す4
内張り剥がし等を使って内張りを外していきます。


5.ドアの内張りを外す5
内張りを外すとシートが付いているので破れないようにゆっくりと剥がします。


6.モーター取付け1
純正の形状と合うギアを取付ます。

※作業途中でウインドウを上下する場合は付属の専用ハンドルをお使い下さい。


7.モーター取付け2
モーターに青いギアをはめこみ、銀色のリングを付けて抜けないよう固定します。


8.モーター取付け3
ステーをモーターに取付けます。(ドアに合わせて必要分使います。)


9.モーター取付け4
モーターをドアに取り付けます。
ネジ穴が合わない場合は電動ドリル等で穴を開けます。


10.スイッチ取り付け1
付属の台紙を使って、内張りにスイッチの固定用のネジ穴を開けます。


11.スイッチ取り付け2
付属の黒い穴カバー(車に合うサイズを使用)でウインドウハンドルの穴を塞ぎます。
12.スイッチ取り付け3
決めた位置にスイッチを取り付けます。
※スイッチの上下と窓の開閉が逆にならないように取り付けて下さい。
取り付けが完了しましたら、内張りを元通りに戻して完了です。